Entries

やっとお休み 後篇

お休み2日目の今日は久しぶりにフローターで出船しました。
朝、3時に起きたものの、へんちくりんなお茶工場のあり得ない夢をみてしまったため、寝起きが悪くて1時間はgdgdだったのですが、4時には支度してうちを出ました。
行先は、これまた何年ぶりの入水かな?って感じの、例によって例のごとく・・・
朝のSky裏
H方面Sky裏でございます。
他に比べてサイズはともかく、今まで安定して釣りが成立できていたので入水したらどうなるのか、ワクワクしながら朝食(サークルKの鳥南蛮タルタルソースかけ弁当)を平らげて5時到着。
7月1日朝の5時
入水準備です。
今日の運搬食料(笑)
当然、食料も持っていきます。「パンケーキ」に「ビスコ」に「なにこの山」(笑)。
期待して始めたものの・・
そして、ワクワク入水。
しかし、予想に反してと言うかちょっと前は少し水位が落ちていたはずだったのに、短期間で満水の現実にオーバーハングが水面ぎりぎりで撃ちたいとこを撃てないもどかしさと、2世代目のインナーハンドマグナム(赤ビーズ)が実は僕と相性悪い個体なんじゃないか?と錯覚するくらいのキカンボウ(?)だったことが判明してだんだんやる気が下がっていきました。それでもあちらこちらから朝のお食事タイムか、ぶらっくの「ごぼっ」が頻繁に聞こえてくるのでそれで何とか持ち直したんですが、実はこれ、最悪の「トンボ・パターン」だった事が発覚、さらに僕の周りに必ず現れる45cm位のぶらっくにバカにされ、気づけば・・・
駄目になってました。
こんな時は食う!
こんな時は食うっ!食って落ち着く!   だが、しかしっ!
ハングが開けて撃てる場所が出現しても、そこはウィードエリアでした、ちゃんちゃん♪、と何やっても駄目な状態に朝7時30分、この池から戦線離脱する事に決めました。(トイレも行きたかったし)
かんかん照りになら、このままうちへ帰ろうと思ったんですが、良い感じの曇天に梯子する事を決めて、途中のコンビニでホットスナックと飲料を調達。景気づけに、
リゲイン復活?!
リゲイン飲んで出発です。・・・てか、リゲインってエナジードリンクとして復活したんですね。

向かったのは地元であります。
A池へ逃走AM9時
A池でございます。前日あぶれたのにまた来たよ、って感じですが、今回は1m減水の上、フローターですから。
まだ、良い曇天です、さぁ、8時30分再起動です、頑張れ俺!
しかし、やっぱり2世代目のインナーハンドはキカンボウでした。こんなキカンボウ、今は使っちゃいられんっ!、とここで取り出したのは前日にウインズさんで買ったスティッキー0の新色WA。前回の二茶期雨天休みの時の釣行で唯一ぶらっくを出現させたルアーがスティッキー0でしたので、また力を出してほしい、と願いつつ。
スティッキー0は面白いですよね、ホント、「餌」っぽいです。でも、出るものは出ません。
撃ちながらたどり着いた奥のワンド。ここはさらに減水すると馬の背が出現しますが、今はまだ水面下。僕はここで結構良い思いをしたことがあるので、ここの攻略は昼夜関係なく一番丁寧です。
まず、1投目、ちょっと距離が短すぎかなにも無し。ここは他に比べてロングキャストレンジなんです。
そして2投目。今度は落としたいとこまで行ったぞ、よしよし。で、1アクション。ダイブしちゃった・・・・あれ?

モニャン・・(無音)

ダイブしただけのスティッキーがあるべきはずの場所に変に大きい波紋を見た瞬間、確定しました!

「ノったぁ!!」

いつもは横に竿を煽るのですがこの時ばかりは久しぶりに縦にビシっと煽ってました。

久し振りに結構元気なぶらっくです、竿が少ししなり気味、しかも遠距離。ようやく姿をみせたぶらっくは思った程ではなかったもののこのサイズにしては十二分な走りっぷりにものすごく満足してしまって、「絶対バラさん!!」。
最後のジャンプをかわして、無事水揚げ!!
32.5cmでたっ!
32.5cmの立派なぶらっくです!!このサイズでよくあれだけの頑張りを見せてくれたと思うと、サイズなんてどーでもいいです。
とにかくうれしい、今回は降臨されなかったから良かった(笑)、決断してここ来て正解でした。
元気にお帰り願って・・・・・
勝利の一服ですわ
勝利の一服ですよ。
さあ、まだまだいくよっ!!・・・・って始めたのは良いのですが、この1本を獲った後、なぜかお天道様が顔を出して一転、暑くなってきました、しかもスティッキー以外でもパフィートップ出したりスティックラッシュ出したりしてやってましたが、無反応でございます。心なし余裕も出たので・・・
出ないから食う
溶けかけの「なにこの山」を食します。
なぜかあんまりうまくない。

続けて開始しましたが、例によって水鳥がうろうろ邪魔をし、そこへ怪鳥ロブロスみたいなやつまで1羽出現、カメと一緒に日向ぼっこをしている姿を眺めながら反対岸の急深エリアをバブルダンサー・雌やレプトップで流していきますが、かんかん照りの暑さと反応のない魚に・・・
11時30分、上がり
11時30分、終了です。

この2日、平日と言う事もあって子供のことを気にせずにやりたいことがやれたので、良い休みではありました。
たまにはこんな休みも良いもんです。
スポンサーサイト

コメント

[C140]

ご無沙汰して すみません...

バス釣ってるじゃないですか!
羨ましいです

相方と琵琶湖行って来たけどナマズしか釣れませんでした(笑)
今年も危うい感じです(爆)
  • 2014-07-03 19:31
  • yama
  • URL
  • 編集

[C141] え?!

yama さん、お久し振りです。
いやいや、バラしばっかりで、やっと獲れたんですよ。今年は40UPをまだ見てないですね。・・良いんですけどね、楽しければ。
てか、yama さんも相方さんもかなりの腕前の筈なのに琵琶湖ではまだ獲れませんか?!
今年は例年よりずれてる感じがしますから、これからですよ。
危機感抱くのは早すぎますよ。
  • 2014-07-04 18:15
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C142]

先日は北の方へ行って玉砕
相方はピンで南へ行って52捕ったみたい
同じ琵琶湖でも北と南では全然違うしね

北の方がロケーションが好きで好んで行くんだけど最近は難しいです

ボチボチ頑張ります(笑)
  • 2014-07-06 22:07
  • yama
  • URL
  • 編集

[C143] 琵琶湖

yamaさん、有難うございます。
湖北、お疲れ様でした。
僕も北も南も一応行った事はあります、確かにロケーション的には北の方が雰囲気は良いですね、僕が昔行ったとこは野池の様な感じの場所で陸ッパリやったんですが、全くダメでした。僕的には良い思いをしたのもあってか、南湖の方が好きですね、そもそも港の堤防際を攻めるなんて海以外ではなかなかこちらではないですし、ウィードはウザったいですけど、際を見つけて流すって面白いです。
僕もまた琵琶湖行きたいなぁ・・今の自分が琵琶湖でも通用するか試したいのもありますけどね。
こっちもどうやら例年の一区切り(釣れなくなる時)に入ったようです。
お互い頑張りましょう。

相方さん、やりますねぇ。

  • 2014-07-07 21:23
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/108-31535cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ