Entries

そういえば・・・

夏休みのお話、まだでした。
旅行の事も入れようと思ってましたが、脱落しましたので、近所の友達と釣りしたことだけでも、と。

8月15日の夕方に、久し振りに近所の友達(おかまさんといっしょをくれた友人)と夕方フローターしに行きました。
以前このブログでちらっとだけ書いたTさんです。彼とは小学校時代からの友達で、10年前位はよく一緒に浮いたんですけど、それからいろんな事情で(仲たがいしたわけではありません)ちょっと距離が開いてしまいました。
で、昨年ですよ、秋冬番茶が終了したお休みの時にたまたま℡をくれて一緒に釣具屋行って、またちょくちょく遊ぶようになった訳です。
なかなかお互いのタイミングも合わないので毎回と言うわけにはいきませんが、「また浮こうよ」と話してて、彼もフローターのチューブを直したり、足ひれやウェーダーを買い替えたりと準備してくれてましたから、これを裏切るわけにはいきませんからね、丁度良いタイミングでしたから、僕がお誘いしたわけです。(余談ですが、僕が連絡取った時、彼はパチンコ屋で遊んでて忙しい状態だったところを必死で切り上げて戻ってきてくれました)

午後3時。とりあえずTさんと向かったのはA池。支度して入水します、暑かったのでめちゃ涼しい!

明るい時間だから、Tさんはワームでもやって一本獲るのかな?って思ったら、僕に合わせてトップだけになってました。
つ「あれ?ワームは??」
T「とりあえずトップやりたかったから、今日はこれで良いよ。でも小さくていいから一本獲りたいなぁ」
つ「そうだね、魚釣りをしたいよね」

Tさんの道具は以前と変わってません、ZEALのプッシュウォーター56L(カオリ)にアンバサダー2500C IARの赤、ラインだけはサンラインのマシンガン・スペシャル10lb、と変えてます。本来、TさんはラインだけはサンヨーナイロンのアプロードFX10lbがお気に入りでずっとそれだったんですけど、最近は売ってなくて、やむを得ずって感じです。
入水
風が少しあるので、快適でした。

Tさんも一人では行けない奥の方も、今日は僕がいるから自由自在に動き回れてます。奥の方へ行けない理由は単純に「怖い」んだそうです。でも、これは歳を重ねると今までできた事ができなくなったりやり辛くなったりする気持ちがでると言う、その類です。
僕は当然、スモールハトリーズ。QTデビルで遊んでますが、小さいから出る、と言う物ではない様ですね、なかなか魚に出会えませんが、楽しいことには変わりません。僕も誰かとフローターするのは本当に久しぶりでしたから。

Tさん、今日はやけにクレイジークローラーばっかり投げてます、なんかこだわってるんでしょうか?
Tさん
Tさん、攻め中。
でもやっぱり出ませんね、何も反応無し。さすがメジャーな池はデイもナイターも厳しいです。

「ちょっとYくん(Tさんの呼び名)不利だなぁ・・・あ
Tさんが面白いもの持ってたのを思い出しました。ダイワのノーカン・クランク80と言うバルサクランク。Tさんと昨年買い物行った時に彼がセクシーピンクと言うカラーを気に入って買ってたんです。最近、Mさんからも「なんかバスがサブ・サーフェス嗜好気味だね」と聞いてもいましたので、Tさんにゆっくり引き波立てて使う事を勧めてみました。
したら、2年前の地滑りでストラクチャー化した沈木にて、Tさん、シュポッと出を頂きました!
しかし、残念ながら乗らず。
T「おー、久し振りに出たよ、うれしいなぁ!あとは釣れれば良いだけじゃん。」
つ「出ただけでも良いよぉ、俺まだ何もないよ」

さらに奥へ進んで終点付近のシャローでぶらっくが何かガバガバやってたので、とりあえずリトルダイナマイトのバッタ色を放り込んで2アクション。
ゴボッ
と派手に飛びついたのが・・・・
22cm
22cmのこいつ!
小さいザリガニか虫を食ってたようで、腹パンパンでした。
Tさん、これを見て燃えだして、一番得意なダイイング・フラッターをついに、取り出しました。
で、6時過ぎの暗くなるまで・・・
おやつ
おやつを食べ食べやってましたけど・・・
結局は何もありませんでしたし、Tさんが反対側の奥を恐れだしたので、丁度良いので上がりにしました。

今年、いつもつるんでいた釣友のB氏とも久し振りにぶらっくやるつもりだったんですが、またしてもB氏の都合で流れてしまいました。
その分、Tさんをはじめ、他の友達となるべく遊ぶようにしています。今年はMさんと行くことが多くなりましたし。
Tさん、また行こうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/115-7b0b3a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ