Entries

釣りになりましたよ。

あと少しで、恐怖の秋冬番茶が始まってしまう・・・・・管理人です。

週末こそ、釣りに没頭してやるっ!、と思ったのもつかの間、小学校の用事はあるわ、さらに雨が降るわ、日曜の午前中も降るなら雨天決行!、と逆に雨を利用しようとしたら、止んでしまって蒸し暑くなる始末・・。
うまくいかないもんですねぇ・・・。

釣りは金曜の夜にSky裏へ単独釣行しましたが、見事にスカを食らいまして・・、土曜の晩にMさん誘ってリベンジしようとしたら雨に降られてしまったんですよ。
なので、予定がグダグダになってしまったんですが、折角フローターを用意しておいて何もしないのではばかばかしいので、多少、お日様が出たりはしましたけど基本曇っていたので・・・・
今日のA池A池、入水です。
夜半に降った雨で濁りがきつかったら、63THM使ってメッキカラーのハトリーズで攻めまくろう、と今回はHS64Lの仕様と、いつものSS63THMの仕様の2セットを用意して現場に行ったのですが、着いてみれば濁ってはいるものの、思った以上に濁りが薄いので、そのままHS64Lで突入しました。

最近、動かすのが面白く感じるW.WSOのPE45B(LOL)を使って遊んでましたが、どうもこのルアーはフローターだと思う様に動かせません。何かの切っ掛けでうっとりするスライドを見せてくれますが、跳ね上げる竿の位置が陸ッパリに比べて低いせいか何なのか、とにかく動かせません。辛くなってきたので、例によってキャスパーのバッタ色にチェンジして遊びますが、今日は午後から出陣してるのもあってフローターが僕を含めて何と6艇も!  しかも、僕が遊んでるとこは前の2艇が岸に超接近してライトリグを撃ってましたから、半荒れ状態です。なので・・・
今日のおやつ
食うっっ!(笑)
今日のおやつはでっかいキャラメルコーンとチーズクラッカーです。
キャラメルコーン、久し振りに食べましたけど、うまいですね。でも、サイズ的に「芋虫」なんで、遠目に見たら勘違いされるかも・・・ないない。

ぴゅーん、チャポン、もぐもぐ(笑)、てな感じにのんびり先行と間を空けながら攻めていきますが、駄目ですね。
例によって減水で完全に露呈した馬の背の両サイドを攻めても駄目。ふと回りを見渡せば僕一人になってました、ライトリガーは仕事が早いですね、あー、ごせっぽい(しぞーか弁で「せいせいした」の意)。ま、その間一人の方が小さいぶらっく獲ってましたけどね。
うーん、今日は意外とシビアだなぁ、夕暮れに賭けるか?、と思っていたら僕の後ろで、
ゴボッ!
ぶらっくがトンボ祭り(爆)をしていました。
散々ペンシルで遊んで無反応、状況も以前と違うし、そろそろ音が出るプラグもありか?、とタイニーボムに結び替え、そのトンボ祭りが開催されている沈み枝の横に落としてワン、ツーターン!
ジョボッ!
ノッタぁ!
あ、ちょっと良いサイズかな、普通っぽいな、獲りたいな。慎重に・・・・・
30cmジャスト!
やったぁ!30cmジャスト!!
嬉しい、釣れた! 釣りになりましたよ!!
タイニーボム!
そっと放して勝利の一服です。

のんびりしてると、今度は反対側にいた別のライトリガーたちと、さっき釣った一人とともに3艇また入ってきたので、ならば、と逆に反対側に逃げました。
(ちなみにこのライトリガーの方々は後で知りましたが、2tトラック1台で来ていた仲間内の様で他県ナンバーでした。)
案の定、誰もいません、シメシメ。今日はタイニーボムに分がありそうだから、色違いのタイニーボムに付け替えてみました。ちなみにこのカラーはまだ釣ったことないです。それが・・・・・
出たのにっ!
岸から大分離れたところで出たのにノらないっ!
でも、この色でも出るなら、もう一回チャレってみますか、と今撃った場所から左に2m程ずらした位置に落としてワン、ツー!
シュポッ!
ノッたぁ~っ!これも慎重に、てかあんまり抵抗ありません・・・。
25cmっ!
25cmです!
暴れないわけは、エラの下側中央にリアフックががっちり入ってたからで、いくらバーブレスでも無理にこじったらエラを傷つけそうなので、まず適当に泳がせて外せる時を待とうと泳がせた瞬間、ジャンプっ!
外して逃げて行ってくれました。あー、良かった・・・・・と思ったのもつかの間!
リアフックが・・・・・
フックが消えてました・・。このヒートン、隙間ができていて、うまくそこからフックが外れてしもたんです。なので、フックをつけたまま25cmのぶらっくは逃走中です。外れてくれる事を願います。
てか、しっかりしてくださいよ、スミスさん!・・・もう時効ですれどね。
さてさて、気を取り直して、タイニーボムだけ使うのもなぁ、と同じ色のリトルダイナマイトを使ってみたら・・。
チュボッ!
ジャバッ!
チャプッ!
パチャッ!
全~部っ、ノりませんでしたよぉ!ギルだと思うけど、ギルは一つも見てないんですよね・・・。
あ、そろそろ晩御飯の時間ですね、6時回っちゃいました。最近、日が陰るのが早くなりましたね。
終了っ!
撤収します。
久し振りに楽しい釣りでした、もしかしたらフローターはこれで今年は終わりになるかも知れませんね、あと一回くらい入れるかな?
やれるとしたら秋冬番茶が終わってからかな・・・・。
スポンサーサイト

コメント

[C152] 実はキャラメルコーンマニア

そんな大きいのあるんですか!
キャラメルコーン好きにはたまりませんねえ。
浮き輪乗りに燃料(お菓子)は大事ですもんw

小型爆弾は市川さんからも勧められてたのですがやはり良いんですね。
私も手に入れようと思います。

一度ご一緒に浮かびたいなー
フローターなら積んで行けますから(^^)/
  • 2014-09-09 09:23
  • 油屋
  • URL
  • 編集

[C155] うまいですよね!

油屋さん、3連投、まじめに嬉しいです、有難うございます。

お好きですか?キャラメルコーン。僕も好きですよ、あのサクサク感と適度なカラメルっぽい甘さ、そして最後の締めにピーナッツがたまりません。

この「でっかいキャラメルコーン」ですが、サークルKのスタイルワン・シリーズのお菓子コーナーにありました、これで108円ですので、是非お試しください。コストパフォーマンスは抜群ですよ。

小型爆弾(笑)はテーブルターン系の動きが欲しい時にもってこいです。
水車ですけど、首振らせるか、高速ただ引きじゃないとプロップが回る事はないので、ただのギミック程度にお考えください。でも、僕の中で陸ッパリでもフローターでも実績は十分です、ですから僕もお勧めしますよ。手に入れたら一度お使いになってください。難点はQTデビルよりも軽いことですかね、ですから飛ばしにくいです。
そうですね、僕もご一緒したいです、一緒にお菓子食べたいですね(女子力放出みたいですね・爆笑)。
今年は残念ながらチャンスがなさそうですが、いつか遊んでくださいね。




  • 2014-09-09 19:40
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C156] 楽しく釣られてますね!

ご無沙汰しました。濁りが強そうですが良い釣りできたようす拝見できうらやましい限りです。

こちらは琵琶湖で修行の日々でしたよ…
1日やって2バイト、1本キャッチできるかあぶれるかという日が普通でした。9月6日だけは(前で釣らせてもらって)53,48,42と3本釣って、「今日は釣れた~!!!」なんて感激したくらいです。

10月始めの土曜に行けなかったので2014年私の琵琶湖は終了です。

今年は5月の連休にブリ、ワラサをジギングで釣ったらひどい筋肉痛から左手が50肩となって、(47歳のひ弱なオジサンでございます)エレキも操作できないため友人にずっと船頭お願いした申し訳なさとあいまって厳しいシーズンでした。

つぅさんはそちらでもう少しトップでの釣りが出来そうですね。フローターですからくれぐれも事故(特に入出水時)・怪我の無いよう気をつけてハトリーズプラグで楽しんでください。
  • 2014-10-07 23:13
  • 中川
  • URL
  • 編集

[C157] 有難うございます!

中川さん、まずはせっかくコメントいただいたのに、返信がかなり遅れてしまった事をお詫びいたします。
久し振りの更新でも載せていますが、昨年以上に長引いた茶期と就労時間で疲労困憊でした。
申し訳ございませんでした、こんな時もございますが、またコメント頂ければ嬉しいです。

さて、本題に行かせていただきます。

この返信を打ってる頃には、中川さんは今年のぶらっく終了されてずいぶん経つんですね。
僕も今月で終了の予定でしたが、茶期の長期に台風の連続襲来と悪い方に進んでいたので釣りのチャンスがなくて、今年はちょっと納得できるまで終了は先延ばししようと思ってます。それでも来月の前半には恐らく終了になりそうな予感ですが・・。

中川さんも1日だけとは言え、とても良い釣りの出来た時があったようで、僕は逆に羨ましいです。釣れてる時の更新が多いのですが、実際はこちらでも修行の日々なんですよ。僕の今年は42cmが最大で、後はぐ~んと下回ったサイズが多かった年に思いますが、明るい時間に釣りが成立した日が多い年でもありましたよ。
僕、名古屋に知人がいるんですけど、その方は11月位に琵琶湖でトップ(もちろんハトですって)で釣りを成立させていた方でしたから、方角的に西と言うのもあって(根拠は東日本よりも温暖だからか?と言う僕の勝手な考えです)、遅いシーズンまで釣りになるんだな、と思っていたので琵琶湖ホームの方たちは羨ましいと思ったんですけど、中川さんが僕と同じくらいで終了されてるので、少し不思議に思ったくらいです。琵琶湖の場所にもよるんですかね?

中川さん、ジギングもされてるんですね。確かに細かいながらも激しいしゃくりあげや掛かった青物とのやり取りはパワフルですから、体を痛めてしまう事もあるんでしょうけど、五十肩はきついですね。
僕は五十肩ではありませんが、原因がわかりませんけど昨年から両手のしびれがひどくなり、最近では長時間竿を持ってられなくなったり、ひどい時にはラインを結べなかったり結構辛かったりしますが、我慢しながらごまかしてます(笑)。マッサージも行って肩から背中からズタボロにコリまくってる、とは言われましたが、この原因はもっとほかにもありそうなんで、近々病院にも行ってみようと考えてる次第でございます。
お互い、体を大事にしたいですね、体が動いてこそ釣りですから。お大事にしてください。


  • 2014-10-22 20:43
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C160] お返事いただいて‥

つぅさんこんにちわ。

痛んだ肩に優しいメッセージどうもありがとうございます。「両手の痺れ」をお持ちだとはこれもおつらいでしょうね。つくづく健康でいられることは有難いことだなと感じました。

僕の五十肩は4日前に医者に掛かりとりあえず漢方薬を飲み始めました。気長に回復を待ちたいと思います。つぅさんもお医者に診てもらってシーズン最後にもうひと踏ん張りでしょうか?

琵琶湖に行かれるご友人の件、ごもっともかと。
季節なりに釣ればきっと11月でもハトリーズで楽しむことはできると思います。

僕自身は「夏の琵琶湖のトップの釣り」を楽しみの最も濃いところと感じ、(秋の始まり10月半ばくらいまでを勝手に夏としてしまってますが‐笑)自分のバス釣りシーズンとしています。

また来年の夏‥一年後に自分の一番大好きな釣りがまた始まるのをワクワクして待ちます。
  • 2014-10-29 14:28
  • 中川
  • URL
  • 編集

[C161] 有難うございます。

中川さん、こちらこそありがとうございます。
そうですね、体のダメージってなかなかすぐには直らないですから、徐々にって感じですよね。
僕はなかなか通院のチャンスがないのですぐに看てもらう事は無理ですが、折を見て通院したいと思ってますよ。
痛い思いをしながら頑張ってますが、今年は心が折れそうになってます。

トップやってらっしゃる方は大体、「自分のシーズン」てのをお持ちなんですよね。
僕も例年なら10月の半ばで納竿するんですけど、今年は悪あがきしてます(笑)。

そうですね、これっきりで終わりではないのですから、「始まりの終わり」とはよく言ったもんです。
ぶらっくが納竿になると、僕はそろそろ海のウルトラライト・ルアーのシーズンになりますよ。

またよろしくお願いいたします。
  • 2014-11-03 18:37
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/119-dfd81db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ