Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/15-d0de82d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだ釣ってないプラグたち(ハトリーズ編)

小出しにしているネタ。こないだは「強烈な思い出をくれたプラグ」と言うお題でやらせていただきましたが、今回は、みなさんも少なからず持っているであろうプラグのお話です。
まだ獲ってないハトリーズたち
ありゃ、またしても画像が・・・お許しを。
ハトリーズ好きな方なら、「いいもんもんじゃんじょん」ではなく、「良いもん持ってるじゃん」とおっしゃられるようなプラグたちですが、実は「未だにぶらっくを獲ってないプラグたち」なんですよ。
向かって右下から、その最古参である、スペシャル・ハトリーズの「ろくろっ首」、順にストライク・クラブの入会時に頂いた「スイング・ボーイ」、ストライククラブ向けだったのに急遽一般販売に変更された「タンゴ・アルゼンチ―ノ」、昨日のお話にも出ましたW・WSOのPE52A、スペシャルの干支「寅」、そしてスミス40周年記念の時に発売された「スティッキー0 リミテッドエディション」。
みんな釣れる能力があるはずにも関わらず、全く釣ってないのです
コレクションではありませんよ、しっかり「使って」て釣ってないんです。
ぶらっくは僕の操るプラグが好きじゃないんですかね?って考えることもありました。
でも、以前一緒に良く釣りに行った人が、こんなこと言ってもいました。
「どういうわけか、この辺の(僕らのホーム)野池ってハトリーズ、弱いよ」
全然ダメなわけじゃないんですけど、へドンやアーボガスト、ハンドメイドの大型トップウォータープラグに比べると、ぶらっくが飛び出る回数も掛かる回数もはるかに少ないのは事実なんですよね。
ですから、釣りたいならスミスやハトリーズにこだわらなくても良いんですよ、それが普通だと思います。
ただ、僕の場合のスミスやハトリーズへのこだわりって、ちょっとおかしなものでして、昔の恨み節(笑)なんです。釣りたい盛りの頃に「スミスの道具なら、ハトリーズなら釣る事ができる!」って信じて疑わなかった10代の時に、当然、腕の未熟さもありましたが(今でも未熟ですが)、トップばかり投げていた僕にはぶらっくは見向きもせず、朝一からワームやクランクを放っていた周りの友達にばかりぶらっくは掛かり、悔しくて一人陰で泣いてた事もあったんですよ・・・今となってはお恥ずかしい限りですけどね。感覚としては「大好きな人に裏切られた」ってのが近いかも知れません。普通ならここで「二度と使うか!!」って事になって一生使わない状態になるんでしょうけど、それから10年くらいすると不思議なもんで、スミス以外のトップウォータープラグである程度満足できる様になると、「昔のあの時って一体なんだったの?」と考えるようになり、「もう一度スミスを、ハトリーズを使ったらどうなんだろう?」と思い始めた時に「あの時の屈辱を覆してみたい」と考えるようになって現在に至ってる訳です。
バカでしょ?(笑)だからまだ釣ってないハトリーズがあるんですよね。
でも、最近ではハトリーズでぶらっく釣れると、「してやったり」感が倍増してるんです。
この倍増する「してやったり」感を味わいたいがために、こだわってますね~。
上の6本のハトリーズを一生懸命使って、早いとこぶらっく獲って「してやったり」を味わいたいもんです。
・・まずは「ろくろっ首」が・・・・・一番難しいかも(爆)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/15-d0de82d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。