Entries

「2」→「4」に、「U」→「V」に?!

どもです。

忙しいです、たまには連休取りたいです・・・贅沢かな?!

さてさて昨日は仕事が終わって家に帰り、静岡へ夜向かったとです。
僕の行きつけの釣具屋さんから数日前に「頼まれてたパーツ来たよ」って連絡もらってたんですが、このお店は3月までは日曜休みになってるので、急遽土曜日に向かう事にしたのです。

で、頼んでたパーツと言うのが・・・・・
頼んだパーツ
ZX3600 IVCB4/LJ共通のブレーキパーツでございます。
これを引き取ってきたわけです。勿体付けずに言いますが、LJの2ポイントブレーキを4ポイント化するんですよ。

早速、と言うか今日の午後に作業開始です。
施工前の2ポイント
ピンボケですが、これが3600LJブレーキユニットのスプール側です。
白いL型をしたのがアーム型のブレーキブロック(25398ブレーキウェイト・アームコンプ)。これが、隙間の空いた黒い丸い縁(25818ブレーキウェイト・ホルダー)で外れずに遠心力で自由に外へ飛び出す仕組みです。
まずはこのブレーキウェイト・ホルダーを外すことから始めるんですが、なかなか外れない・・・と言うか樹脂部品だし、スプールも傷つけたくないしで工具を使わずに爪をひっかけてたんですが、無理。
落ち着いて考えて、この手のチューンド・スプールを製作・販売しているアベイルさんのHP見ればもしかしたら・・・と覗いたら、やはり外し方のコツを載せてくれていました。作業内容は割愛しますが、
破損しやすいのでゆっくり慎重に行ってください。
ですと。
恐る恐る慎重にマイナスドライバーを内側から隙間に引っかけて梃・・・
コロン。
分解!
あれ?!あっさり外れちゃった。
最初に注文してたホルダーは破損対策の予備として購入したのですが、とりあえず今はその必要はなくて良かった。
この外したホルダーに、先ほど一緒に外れたブレーキウェイト2個と新たに買い足したブレーキウェイト2個をホルダー内側に嵌めて、そのまままたスプールに嵌め直します。
4ポイントIVCB化!
はい、4ポイント化になりました。

で、組み上げて・・・

ZX3600LJ IVCB4!
ZX3600 LJ IVCB4の出来上がりです!
ホルダーさえうまく外すことができれば、5分も掛からない作業でした。
よしよし、完全なキャスティング・マシンになりましたぞ。あとは、一度テストしてこなきゃですね。


・・・・・ふと、ガラクタ入れの引き出しを開けてみたら、こんなのが出てきました。
随分前にポチッた・・・
随分前にオクで落として忘れていたメリケン製メーカー不明のVアーバーです。
もちろん、アンバサダーの5000番サイズです。
そろそろ使ってみるかな? 対象は8lbナイロンを巻いている5600C。
これを・・・
元はこれ。

この純正アーバーを外して、Vアーバーを付けると・・・・

こうしたっ!
Vスプールの5600Cの出来上がりです。
見慣れないものなので、やや気持ち悪く感じるのですが、下糸が少なくて済むならこれもありでしょう、飛距離云々なんて期待もしてませんから。
でも、さすがサードパーティ物ですね、馴染んでないのか、合わせ面に僅かに隙間ができてたり、バリ取りの跡も残ってたりと今から見れば品質的に「?」ですけど、まぁ昔の物だし許せる範囲だから良しとしましょう。
これもまた一度テストかな?

テストしなきゃならん道具もあるのにそんな暇と言うか、お天気都合もあるからなかなかテストできないのが現状ですね。
HS64MLもとっとと使ってみてMさんに返却したいんですけどね、釣りすらできてないんですから・・・。
スポンサーサイト

コメント

[C190] 25398!

こんにちは
少しづつですが春が近い気がする房総半島です。
今、探してた部品がまさにその25398なのですw

メインで使っているリールは2台あり、
その一つが清澄の舞台から飛び降りる気持ちで新品購入した赤いZX3600IVCB4なのですが、
昨年お掃除中に「ポキッ」と1足折ってしまい、
IVCB3になってます(笑)
更にもう1台も赤いZX1600IVCB4で、
これは鳥居さんがビデオ撮影で使ったものですが、
プラッガー作ったのでスミスの人間として使う訳にはいかなくなった!
という理由で温情価格で譲って頂いたものなのですが、
整備で開けたらこれも3本足でした(笑)

普通にパーツは買えるんですね?
4本足に直してあげたいと思う日々です。
  • 2015-02-25 16:01
  • 油屋
  • URL
  • 編集

[C191] 本当は赤いのが欲しかったんです。

油屋さん、有難うございます。

暖かくなってきましたね、気が早いですが淡水へ動き出そうかな?って考えて悶々としてますよ(笑)


油屋さんはZXのIVCB4を2台サイズ違いでお持ちなんですね。しかも一台は鳥居さんの愛機だった・・・あれですか?「羽鳥静夫と仲間たち」でお使いになってたものですかね?
でも良いですね、IVCB4。僕はあのガンメタボディのレッドアルマイトの配色が凄くカッコよく見えていつかは買ってやる!って意気込んでたら、ブルーアルマイトを買ってましたよ(笑)


僕もIVCB4化に向けて色々調べてたんですが、このブレーキユニットの破損の話を結構聞いてましたよ。
でも、どちらかと言えば、25398ブレーキウェイト・アームコンプリートの欠損よりも、25818ブレーキウェイト・ホルダーの割れで25398が脱落・紛失すると言う事例が多かった気がします。
ですので、予備として25818も一緒に買ったんですが、うまく事が進んだので交換の必要はなかったんです。

このパーツ2種類とも、アブ・ガルシアを取り扱ってる釣具屋さんであれば、発注可能ですよ。ユーザーズ・カードを提示すればパーツ代も割引されるようですし。(僕はカード無いので実費でした)

参考で載せておきますね。

25398 ブレーキウェイト・アーム コンプリート ¥300
25818 ブレーキウェイト・ホルダー       ¥300
いずれも各一個の値段です。

ちなみに上記のパーツはZX1600IVCB4、ZX3600IVCB4、ZX1600BJ IVCB4、ZX3600LJ IVCB4台ともに共通の部品です。

念のため、25818ブレーキウェイト・ホルダーの25398のハマる溝が割れてないか、ご確認をされる事もお勧めしますよ。
なんか25818って脆そうなんですもん・・・。

  • 2015-02-25 21:17
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C192] 慌てて確認

こんばんは
ピュアフィッシングのHPで対応店を調べ、夕方片道30分かけて近所(笑)の上州屋さんへ25398のパーツだけを注文してきました。
なので、慌ててリールの破損状態をさっき確認したところです。
どちらのリールもブレーキアームの根元がまだくっついてたのでパーツの追加しなくて大丈夫みたいです。
情報ありがとうございました、危ないところだったです。
店員に届くまでだいぶ時間かかると言われましたが天下の上州屋だと思ったから来たんだ!と優しくお願いをしました(笑)

補足ですが、ZX1600は玉越さんがアルバンさんのヘドンストーリーの収録で使いましたが、色合いが気に入らなくて収録後鳥居さんがもらったそうです。
そして一緒に新利根川でフローターした時成田空港へ降りるジャンボジェットにみとれ竿ごと投げてしまい、二人で必死に泥底からサルベージした曰く付きのリールです(笑)
  • 2015-02-26 00:43
  • 油屋
  • URL
  • 編集

[C193] 良かったです。

油屋さん、有難うございます。

その日のうちにJ州屋さんに注文入れてこられたんですね、25818も破損が無くて幸いでしたね、お伝えしといて良かったです。あれが駄目になると折角25398を組んでも「ポロリ」(いやらしなつかし)で意味なくなりますから。
なるほど、25398がもげる事例もあったんですね、アーム自体がジュラコン(樹脂)ぽい感じでしたので、丈夫なのかと思ってましたが・・・こちらこそお勉強になりました、ありがとうございました。
ただ、ピュア・フィッシング・ジャパンが悪いのか取扱店が悪いのかは定かではありませんけど、この件とは別のパーツを発注したら、納品までに半年かかった(?!)方も中にはいらっしゃったらしいですよ。
双方ともちゃんとしてれば一週間くらいで届くはずです、来週にはお手元に届くと良いですね。
(僕の場合は一週間足らずで届きました、しかも取扱店に載っていない個人のお店です)

鳥居さんのZX1600IVCB4はもともと玉越さんのだったんですか。ビデオ撮影と聞きましたのでてっきり・・・・。そうですよね、「羽鳥静夫と仲間たち」での鳥居さんは3600だった気がしましたもん。
へドンストーリーだったんですね、僕は観たことないのでわかりませんでした。
お二人でサルベージ、良い思い出が詰まったリールじゃないですか、サボタージュじゃなくてよかったです(爆)

是非、3→4に復帰させてお使いになってください。
  • 2015-02-26 21:28
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C195]

ちなみに77’45CだとスピードスプールのV型のスプールがジャストフィットしますよ(*^_^*)
  • 2015-03-10 06:34
  • URL
  • 編集

[C196] 初耳です。

朋さん、ありがとうございます。
スピードスプールと言いますと、ルーのですよね?
4000番サイズなんですね。Vスプールはナローゲージと相性が良いのでしょうかね?
今回のアンバサダー用Vコンバーター、残念な結果になりました。それ考えると、朋さんに譲っていただいたバンタムのVコンバーター、シマノはちゃんと使える様に工夫してたんだなぁ、と痛感しましたよ。
あのVコンバーターは中心が平らでしたもん、ライン巻くとき苦労しませんでしたよ。

ひょっとしたら、アンバサダーに付けたやつは投げの競技用だったかも知れないな、って思ってます。
  • 2015-03-10 21:19
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/160-38a0dbd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ