Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C204]

ありがとうございます(*^_^*)
まあ簡単なメンテナンスという感じでサラッとやらせていただきました(^^♪
次号もとの事なのでもう少し突っ込んでみても面白いかなと(*^_^*)
  • 2015-04-01 19:57
  • URL
  • 編集

[C205] 春ですね。

またまたお久しぶりでございます。
トップ党…まだ手に入れてませんが
微妙に近からず遠からずな方々が関係しているようなので
自分も何とはなしに買っています。
これからどんな風になっていくのか楽しみです。
自分はといえば、一応は3月中に初バスなんぞ釣ってみたりしているものの
使うルアーが年々小さくなっている今日この頃です。
  • 2015-04-06 01:06
  • URL
  • 編集

[C206] 朋さん

遅くなってすみませんでした。

簡単なメンテでも僕には勉強になります。色々と僕も愛機をいじって最終的に回転の鈍さの原因に行きついたのがどうもレベルワインダーのワームギアだろう、と結論がでました。
そういえばスミス・コネクションでもお題になってましたね、「ここだけは唯一回転方向が違う」って。
いま、何でもかんでもボールベアリングの換装・増設でチューニングと謳ってはいますが、僕はノーマルで性能を引き出したい派なんで、次号でも朋さんの記事が載るのならその突っ込んだ部分を読ませていただきたいです。
・・・・もしかしたら、朋さんにちょっとお願いをするかもしれませんがその時は直にご連絡いたします。
  • 2015-04-07 20:04
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C207] 秀さ~ん

ご無沙汰しております、遅くなってすみませんでした。

秀さんのお知り合いの方って結構広い感じがしたんですが、やはりそういった方が載ってらしたんですかね?
僕はトップ党買ったのは初めてで、今回上記の朋さんが載ると言う事で読ませていただいたんですが、何て言うですかね? 内容とか見てたら昔あった「フローティング・フィッシャー・マガジン」と似てるよなぁ~って言うのが第一印象でしたよ。でもちょっと内容の質的にはトップ党の方が上かもしれません。
今は釣りの本ってあんまり買わなくなりました・・・特にぶらっくの雑誌はどこもみんな同じにしか見えなくて「パサー」だけが頭一つ抜きん出てるかな?、位ですか。
トップ党の進化に期待はしてますよ。

秀さん、初ぶらっく、おめでとうございます!僕はまだなんですよ、だから羨ましい。
僕は中途半端な大きさのルアーばっかりですよ、ハトリーズですからw。
  • 2015-04-07 20:16
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/168-7b847726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

干支、参上っ!

半日お留守番でしたから、この時間で、夕べの5600Cの原因追究とインナーハンドのダメージを少しでも修復してみました。

インナーハンドはその部分だけ、軽くクリア樹脂を塗っておいただけです。敢えて白く塗らずに塗装割れと傷跡は残しておきましたよ・・・・自分への戒めで。

で、この問題を作った調本物?!である5600C、バラしてみると・・・・どっちにしても自分が悪かったですね。
様は、オイルの打ち過ぎに加えて、流出したオイルとその近辺のギアに塗布してあったグリスがブレンドしてさらに粘度の高いオイルを作ってしまい、それがコグやボールベアリングに大量にバックしてしまったために起きた過剰塗布による回転不良、そしてこれが一番デカかったんですけど、両サイドのキャスコン・キャップの中には通称「銅板」と言われるスプールセンタリング・シムが複数枚入っていて、これでスプールの軸を調整して中心を合わせるのですが、これがギアボックス側のキャップ内に3枚しか入ってなかった事で、ボールベアリングとスプール軸端を抑える役割の帽子の様な形をした、スプールセンタリング・ブッシュに遊びができてしまって本来の役割を果たせずにいたので、本当はまだキャスコンを緩められる状態で使えたリールが、キャスコンが効いてしまったような状態でスプールが左右にガタついて調整不可になってしまった、と
思われます。
完了!

一度、ボールベアリングとコグを外して洗浄し、(ボールベアリングに関してはバットに置いただけでオイル溜まりができる位でした)再び、少量のオイルを打ち、ボールベアリングを左右サイドプレートで入れ替えをし、さらにセンタリング・シムもギアボックス側4枚、キャスコン側3枚で調整後、回転させてみました。現状ではやっぱり異常状態と違って良くなりましたけど、現場持ってかないとわかりません。

さてさて、長くなっちゃったんですが、本題に。

2015 ザ・シープ
ザ・シープ、手に入れましたよ!
今回のザ・シープはメスももうちょっとしたら発売するんですけど、メスは流すことにします。
実は、これも流そうかな?、って思ってたんですが、以前の2順目が出たあたりで気になりだしてたので、思い切って入手の運びになりました。今回もどこで入手したかは記載しません。
かわいいですよね
思ったよりも小さくてかわいい羊さんですよね。
僕のはゴールドです。今回はやはりパールホワイトがダントツの人気カラーだったんじゃないでしょうかね?
でも、この子は頭にゴールドのぼかしが掛かっただけの基本、パールホワイトなんですよね。
この子はスライドが得意のハトリーズの中でもある意味異端児なショートスライダー?テーブルターンが得意らしいですね。
僕はこういうの大好きですよ。
使うのが楽しみですが、きっとインナーハンドの二の舞になるんだろうなぁ(泣)。
・・いや、それだけは断固阻止する!

ウインズさんにも行ってきました。
目的は・・・・
トップ党 4
トップ党なる雑誌です。
清水店長、僕が一冊取り置きをお願いしたんですけど、しっかり覚えてくれていました、有難うございます!
普段だったら特に買う事もしなかった雑誌(冊子?)だったんですが、清水店長にキープをお願いしてでも買った理由が・・
朋さんだ!
スミス・コネクションの朋さんが取材を受けられたからなんですっ!
なので、買ってまで読みたいと思ったのですよ。
まだ、読んでませんが、朋さんの記事の内容が僕の道具いじりの糧になればいいな、と思って読む前からワクワクしてるんですよ。

もし今回、トップ党自体が気に入ったら、定期的に買っても良いかな。

なんか、ザ・シープよりもそれ以外の話が多くなった気がする、今回の記事でした。

・・・・もう休みが終わりだよ…。
スポンサーサイト

コメント

[C204]

ありがとうございます(*^_^*)
まあ簡単なメンテナンスという感じでサラッとやらせていただきました(^^♪
次号もとの事なのでもう少し突っ込んでみても面白いかなと(*^_^*)
  • 2015-04-01 19:57
  • URL
  • 編集

[C205] 春ですね。

またまたお久しぶりでございます。
トップ党…まだ手に入れてませんが
微妙に近からず遠からずな方々が関係しているようなので
自分も何とはなしに買っています。
これからどんな風になっていくのか楽しみです。
自分はといえば、一応は3月中に初バスなんぞ釣ってみたりしているものの
使うルアーが年々小さくなっている今日この頃です。
  • 2015-04-06 01:06
  • URL
  • 編集

[C206] 朋さん

遅くなってすみませんでした。

簡単なメンテでも僕には勉強になります。色々と僕も愛機をいじって最終的に回転の鈍さの原因に行きついたのがどうもレベルワインダーのワームギアだろう、と結論がでました。
そういえばスミス・コネクションでもお題になってましたね、「ここだけは唯一回転方向が違う」って。
いま、何でもかんでもボールベアリングの換装・増設でチューニングと謳ってはいますが、僕はノーマルで性能を引き出したい派なんで、次号でも朋さんの記事が載るのならその突っ込んだ部分を読ませていただきたいです。
・・・・もしかしたら、朋さんにちょっとお願いをするかもしれませんがその時は直にご連絡いたします。
  • 2015-04-07 20:04
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C207] 秀さ~ん

ご無沙汰しております、遅くなってすみませんでした。

秀さんのお知り合いの方って結構広い感じがしたんですが、やはりそういった方が載ってらしたんですかね?
僕はトップ党買ったのは初めてで、今回上記の朋さんが載ると言う事で読ませていただいたんですが、何て言うですかね? 内容とか見てたら昔あった「フローティング・フィッシャー・マガジン」と似てるよなぁ~って言うのが第一印象でしたよ。でもちょっと内容の質的にはトップ党の方が上かもしれません。
今は釣りの本ってあんまり買わなくなりました・・・特にぶらっくの雑誌はどこもみんな同じにしか見えなくて「パサー」だけが頭一つ抜きん出てるかな?、位ですか。
トップ党の進化に期待はしてますよ。

秀さん、初ぶらっく、おめでとうございます!僕はまだなんですよ、だから羨ましい。
僕は中途半端な大きさのルアーばっかりですよ、ハトリーズですからw。
  • 2015-04-07 20:16
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/168-7b847726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。