Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/185-f33f3f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お前のMADが目を覚ます

どもです。

今日も雨で工場休みです。これを利用して久しぶりに自分の観たい映画を観てきました。

マッドマックスポスター

マッドマックス 怒りのデスロードです。

マッドマックスと言えば、僕ら世代では超有名なバイオレンス・カーアクション映画でした。主演のメル・ギブソンが無名時代からマッドマックスシリーズ3作全てに主演し、マックス=メル・ギブソンと言うイメージも定着し、今なお不変の人気があります。
かつての大人気漫画である「北斗の拳」の世紀末ファッションのベースもマッドマックスからいただいているのは有名な話です(知らない若い世代の方は「逆」だと思ってるらしいです)。
そして、バイオレンスとカーアクション。マックスの愛車であるインターセプターV8は未だ斬新でカッコいい、何しろスピード感の激しいカメラワークで車やバイクでさえも完全に俳優になってますし、恐怖感さえ覚えます。

そんなマッドマックスの通算4作目が30年ぶりに公開されると知って、楽しみに待ってました。

核戦争後の荒廃した世界で守る事の出来なかった家族の悪夢にさいなまれながら孤独の旅を続けるマックスは、イモータン・ジョー率いる独裁帝国のウォーボーイズに愛車を破壊されて自らも捕まり、輸血パックとして拘束される。

イモータン・ジョーの片腕である女大隊長フュリオサは数キロ離れた油田へ燃料を取りに行く仕事の際に武装タンクローリー「ウォー・タンク」で逃亡、反逆の狼煙をあげる。

この謀反を知ったイモータン・ジョーは大部隊でフュリオサを追う。この時代に生まれたため若くして老い先短いウォーボーイズのニュークスは自分の輸血パックとしてマックスを車に縛り付けて大部隊に参加するが、途中で砂嵐にあって大破し、マックスに引きずられるように、砂嵐でウォータンクを止めていたフュリオサの元へ。マックスはウォータンクを奪って逃走を図ろうとするが、フュリオサに捕まる。しかし、成り行きで彼女と共にウォータンクに乗り込むことになる。このウォータンクには燃料や水の他、5人の女が乗っていた。フュリオサは皆を引き連れて昔見た「緑の地」へ向かうと言うが、無事にたどり着けるのだろうか???

と言うお話なんですが。

これ、基本ベースは「マッドマックス2」ですね、誰がどう見ても。でも、そこは現代版、上手に話の筋を通してますし、さすがマッドマックス、この作品の80%は激しすぎるカーアクションで占められてますから「退屈」と言う言葉はないですね、汗かきました。
マックス
マックス。
メル・ギブソンからトム・ハーディと言う俳優さんに変わりましたが、はっきり言って僕的には全く問題なくマックスになってくれていましたよ。
フュリオサ
フュリオサ。
大女優さんであるシャーリーズ・セロンが熱演しております。はっきり言って想像以上にカッコいい女戦士を演じてくれましたよ。
ニュークス
ニュークス。
ニコラス・ホルトと言う俳優さんです。このニュークス、意外と良キャラですし、おいしいとこ持っていきます。何かは言えません。

そして・・・
イモータン・ジョー
イモータン・ジョー。
ヒュー・キース・バーンと言う俳優さんが演じてますが、この俳優さんの名前にピンときた方はマッドマックス好きですね。
なんと、第一作目の暴走族のリーダーであるトーカッター役の方なんですよ、30年後にまたマッドマックスで悪役ってのも凄いな、と。

今回のマッドマックス・怒りのデスロードですが、僕的には期待したほどではなかったものの、結構好きな内容でしたし、近年、娯楽としてはちょっとダラけてる(失礼)感じのする洋画に喝!の入った作品であったこと、そしてジョージ・ミラー(マッドマックスすべての監督)節はいまでも健在していたのが嬉しくて、高く評価したいと思います。この内容ならBD出たら即、買いですね。

久しぶりに観たい作品が見れて良かったです。

ウォータンクに口でガソリン噴射
おまけ。
ウォータンクのスーパーチャージャー吸気口に口へ含んだガソリンを吹き出してさらに加速させるマックス。
僕、このシーン結構好きですよ。そんなんありかよ、面白いなぁって。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/185-f33f3f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。