Entries

夏休み最後の入水

昨日の事でしたから当日に書けばよかったんですが、眠くなって落ちました(爆)。

15日の午後から地元A池でフローターやりました。

8月15日午後
着いてみれば、誰もいません・・・。
にわかに信じられないですが、僕だけです。本当にぶらっく釣りが好きな人だけになってきてるんでしょうかね?で、その方々は今日はお盆の関係で忙しいとか。
まぁ、とりあえず支度します。
今日のおやつ
おやつも持って出撃です。今日は駄菓子系です。

キャスパー
もちろん、最初はキャスパーです。

今日の入水はリールのテストも兼ねています。
お休みの間に、SX3600Cのボールベアリング交換しました。ヘッジホッグスタジオのボールベアリングキット1150ZRを組んで、MTCWのMT03を打ったブラッシュ・アップを施しました。たかだかボールベアリングを換えた程度じゃ大した効果はないものと思ってましたけど、キャスパーの1投目でピーキーになるほどの回転を見せつけられてしまいました。ノーマルのボールベアリングはダメになるほど回転は鈍ってなかった筈ですが、これを見せつけられると、やっぱりちょっと劣化していたのか?、と思ってしまいました。
そうですよね、いくら僕が持ってるアンバサダーの中では比較的最新型とは言っても、登場してから18年ですからね、多少はどっかに何があってもおかしくはないでしょう。スモールプラグに使用するならなおさらそれが顕著に出る筈ですし。
やっぱり回転は良くなってました、キャスコンを今まで以上に絞めなければなりませんでしたから。もちろんMTCWのオイルも効いています。初めて03を使いましたが、04よりも若干滑りが良く感じます。その辺でよくあるサラッサラのオイルと違いますから、低粘度タイプでもピーキー過ぎる程の回転をさせる様には思えませんでした。どっちかと言えばピーキーな回転を生んでも「あ、これヤバい回転だ」と使用者に解らせてくれる様な扱いやすさを持ったオイルじゃないかな?、と思います。

調子は抜群に良くなったSXに一喜一憂しながら日陰になったオーバーハングにルアーをとっかえひっかえしながら爆撃していったんですが・・・・
カクーン
カクーン その1

カクーンその2
カクーン その2

カクーンってどっかでマイナーチェンジしたんですかね? なんかその1と、その2の物では滑り出しの軽快感が違う気がするんですよ。ちなみに、その2の方が古いタイプです。


QT
QT。

トレッピー
そして、トレッピー。

しかし、このローテ―ションで左側半分やり終えたのに、夕方4時30分になってもギルすら出てきません。ちなみにこないだ43cmが出たとこは魚がお留守でした。
おかしい・・・・先日の雨が1両日で悪い方に行ったのか?要は冷たい水が下へ行ったので魚も涼しい方から出てこないのかもしれませんが、それにしても池半分でコレではちょっと・・・・。ていうか、落下して水面で瀕死の状態のヒグラシを3匹程見てますが、それを食べにくる様子は全くなかったです。

良い釣りができれば、池半分で上がっても良かったんですけど、あまりにひどい状況でしたので・・・

釣れないからおやつ食う
食うッ!
とりあえず、おやつ食べて反対半分も行くことにしました。

で、ここでタイニーボムに換えてようやく1出の後・・・・
18cm タイニーボムで
18cmが出てくれました。
やっと一本獲れました、しかし、相変わらず18cmの可愛いサイズとは何事でしょうかね。

そこからまた1出があって、もう少し奥へ進み、前回は出なかった場所で・・・・

22cm タイニーボムで
やっと欲しいサイズであった22cmが勢いよく出てくれましたよ。
スモールハトリーズ使うなら、平均してこのサイズが欲しいですね。

小僧様の自由研究の資料として飛んでる野鳥を撮影しながら釣りしてましたので、知らぬ間に6時過ぎ。何気に疲れましたから撤収しました。


とりあえず、今年の夏休みのぶらっく釣りはこれにて終了にしました(紛らわしいですが、今年のぶらっく釣り終了、という意味ではありません)。翌朝は早起きしておしょうろさん(ご先祖さん)を送ってくお盆の締めがありますし、近所の同級生の母さんが亡くなったのでお悔やみも行くと言う、休み最後の日に色々やる事があったので、とりあえずぶらっくは止めました。
ただ、ウグイ釣り位は行って来ます(笑)。

夏休みのぶらっく釣りですが、今年は非常に珍しく勝ち越してました。
例年なら負け越してたんですけどね・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/199-dd7b621d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ