Entries

Mさんとぶらっく釣り(仮・納め)

どもです。

昨日の土曜は仕事でした。

仕事帰りのコンビニで煙草を吸いながら、Mさんに℡。
近況を尋ねたのですが、最近単独でも行ってない、とのこと。
こないだの水曜の休みの時にAs池でフローターの納めをやってきた事を伝えたら爆笑しながらも、情報を聞いてくれました。
つ「・・・納め、どうします?」
M「おー、ぼちぼちかなぁ、とは思ってたよ。行く?今晩。」
つ「行ってみましょうか?軽くちょいちょいと。まだ後日チャンスあるかもだから、仮・納めで(笑)」
M「おし、じゃあ、今日は俺が車出すよ。21時に行くよ」

と、仮・納めのぶらっくナイターが急遽決定。

どうせ、この時期じゃ訳わからないから、バンタム・マグナムライトのセットで色んな物投げちゃおっかな?
と思ったんですが、使いたいものが無くて、結局いつものSS63THMと5000Dのセットに決定。ただ、ちょっと内部メンテを施し、ついでに試しで5152スーパーギアをいたずらに組んでみる。ラインもバーマックス磯VLSからサンラインのファイン・フロートⅡに交換。
池に浮いてるゴミのリスクを少しでも減らしたいからです。

ルアーの選択。
いつもなら、ハトリーズの重量・抵抗大級のルアーでぎっちりのボックスから、ある程度定番を跳ね除けて、代わりに3つ程、ハトリーズ以外のルアーを叩き込みました。
あれ?
不思議な光景ですね。そうでもないかな?

竿も綺麗にして、フロ入って自分も綺麗にする頃にMさん到着。2人でSky裏とAs池へ向かいました。
Mさんと僕の道具
今日のMさんと僕の道具。久々にBM-1を見ました。

Sky裏へ到着して支度して、2人で始めますが、お月様も半月ですがしっかり明るくて、水面には枯葉ゴミが多く、おまけに水は濁ってると言うあまりよろしくない状態でした。
でも、出水バルブ側にいた自分の枯葉ゴミの中を影から無理やり進ませてきたスイング・グランパに・・・

「モニョモニョ モニュン」

と言うだらしない(笑)反応がありました。竿先まで魚の感触が伝わったので恐らく子ぶらっくだとは思いますが・・・・。
それっきりでしたが、何もないより良いかな?、と。
つ「わはは、反応ありましたよ。ミニマムな・・」
M「マジで?!こっちは反応ないよ」
しばらくやってMさんと場所交代しましたけど、後にも先にも結局あの変な反応だけでした。
Mさんが、ベリーガールの歌を鼻歌し始めた(笑)ので、「移動しましょう」、とAs池に移動。

ところが、こっちはさらにゴミが酷い状態。Mさん、タイニーチャガーで早速大物の「枝」を釣る始末。
M「さっきよりひどいなぁ」
つ「そうですねぇ。ペンシルも運転できないから、ベビーバドでも使いますよ」
M「wwwwwww」
こういう事も想定してハトリーズ以外のメンバーを入れて来たんですが、蓋を開ければ想定以上のゴミの多さ。
葉っぱだけならまだしも、細かい藻、そして松の葉まで入っているため、ベビーバドでも歯が立ちません。
おまけにカワウやらカモやら水鳥までもが騒ぎ立ててもうめちゃくちゃ。鳥って鳥目じゃなかったっけ?
Mr.マウスも持ってきてこれも2投で即交換。ラパラのハスキー13cmで多少回避できる程度でした。
この子が一番ゴミ持って来なかったです。
寒くはなかったので、投げ続ける事はできましたが、なにせ魚の反応が全くないので、Mさんと協議の結果、撤収です。
釣れない間、相変わらず、ルアー談義からアブ談義まで幅広くお話してましたが、やはり、状況は厳しかった。

いやいや、Mさん、今年もシーズンお付き合いいただいて有難うございました。とりあえずは仮・納竿、と言う事で。


おまけ。
おみやでもらいました
スミス・ナマジィ フル・ルミナス。
Mさんにおみやで頂きました。
帰りに、僕が鯰釣りをする場所へ案内したのですが、護岸工事がまた始まってて入れませんでした。

ん?鯰の納めができなくないか?・・・・・・
スポンサーサイト

コメント

[C307]

ハトリーズはやっぱりルアーらしさがありますね。
スイングランパなんて美し過ぎます。(。-_-。)

あと…お連れさんのロッドが気になります。
BM-1に合わせてオールドものでしょうか?!
また機会があればご紹介ください。

この時期鯰は「ぶ」より厳しくないですか?!
今年最後の一発期待しています。ヽ(´o`;
  • 2015-11-23 09:33
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C308] 動きが良いんですよね

エージェントiさん

有難うございます。

あの形でこの動き、って言うルアーはやっぱりハトリーズの持ち味かもしれません。
全てのハトリーズプラグを使って釣った訳ではありませんから、そうでないものもあるかもしれませんけど、左右にスライドした時に出る引き波の「かど」が丸い軌跡のプラグはなかなかありません。引き波がシャープな軌跡を残すペンシルはたくさんありますけど。そういう意味でもハトリーズが好きなんですよ。
スイング・グランパはどちらかと言えばシャープ系ペンシルの動きに近いのですが、それでも「かど」は丸い軌跡を残しますね。そして大きいのもあるんでしょうけど、僕にはとても扱いやすいプラグなんですよ、ナイターでは大抵トップバッターです。

お連れさん・・・Mさんですね。エージェントiさんのブログでも少し書きましたが、このMさんは僕の嫁さんの兄さんなんですよ。道具大好き、ぶらっく大好きの共通の趣味で仲良く遊んでます。
この人は1970~80年代物に関しては結構マニアックですよ(笑)、この道具はほんの一部です。
画像の竿は品番を忘れてしまいましたけど、UFMウエダのスーパーパルサーです。NHGとかの富士ガイドが付いたタイプよりさらに古いタイプで、所謂「鉄塔ガイド」がデフォルトの竿です。

鯰、近日行ってきます。





  • 2015-11-23 19:06
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C309]

ウエダのグラスロッド良いですね。
ウチにも1本あるので見てみたら
FB-60M/C
というモデルでした。
ガイドは鉄塔ではなくおそらくフジガイドです。

当時はカーボンに向いていたので
ウチにグラスがあるのは奇跡的ですが…。
今思えばもっと買っておけば良かったです。(笑)
  • 2015-11-23 19:49
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C310] スーパーパルサー

エージェントiさん

ありがとうございます。
スーパーパルサー、やはりお持ちでしたね。
Mさんのも確か似た名前だった気がします。鉄塔ガイドはスーパーパルサーの初期モデルで、フジのガングリップもフェルールもまんまスピードスティックHOBBと同一、と聞いてます。
僕もスーパーパルサー、スピニングですが持ってますよ。
FWS55L/Cですが、コルクのスライドリングシートはもうダメになってるんで、お飾りですが。
僕はスーパーパルサーと言うと、すぐFWシリーズをイメージしてしまうので、さらに上のタイプを見るとため息でます。
FWシリーズは一番安い機種だったんですよね、でもグラスにしては当時、かなり軽かったんですよね。
ウエダがなくなったのは残念ですけども、未だにスーパーパルサーは人気ありますねぇ。

カーボン竿は社会人になるまで使った事、無かったりします(汗)
  • 2015-11-23 21:32
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/219-61a5bd0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ