Entries

「さよなら」と「こんにちは」

仕事場の都合で(天気で)土曜日のお休みと今日が入れ替わって本日お休みの管理人です。

久しぶりの平日休みでしたから、悪だくみ(大爆)を考えていたんですけど、天はそれを許してくれませんでした。
前日、自分が次の日休みだからと、張り切ってAさんと肥料巻きの仕事をしたんですが、最後の超傾斜地の畑でついに下半身が悲鳴をあげてしまいました。片足引きずって、まるで壊れかけのターミネーターの様でした。
あまりの激痛に膝が曲げられず、何とか肥料巻きは終わらせることができたものの、うちへ帰っても釣りすらできない状況に、痛みが和らいだ今日、医者に行くことにしました。仕事中に仕事でこうなった訳ではありません、何年か前から年3回位、膝の関節がズレたかの様な痛みを感じていて、たまたまこの時の夕方に発症したんですが、このまま無理をすると悲鳴をあげる事を身をもって知りましたよ。
で、午後の診療の順番をとって看てもらいました。レントゲン撮って骨、関節は異常が無いとのこと。結局腰から右ひざにかけての筋肉が硬直した挙句に起きた炎症、と言う事でしたので、とりあえずはホッとしました。

まぁ、そんなわけでして、午前中から夕方にかけて雨も降ってる、右下半身は痛いおかげで何にもできません、なので朝からダイワのカタログとにらめっこ・・。
僕、実は新型のルビアスが凄く気になっていました。お店の展示品をいじりましたけど全然悪くなかったし、デザイン的にも僕の中では「ヒット!」。
でも、今持ってるセルテートもカッチリ感と言う点では凄く良い。どっちかと言えばセルテートの方が好きだったんですけど・・。
お友達のやまさんと港へ釣りに行くようになって、フロロカーボンラインを使う様になったら、2000番よりも2500番の必要性を感じるようになりました。
今まではPEラインを多用していましたがトラブルらしいトラブルはなかったし、ナイロン使ったところで一緒でしたから、「全然これ(セルテート)でイケる!」って思ってましたが、4lb以下のフロロカーボンに手を出した途端、そこでドツボにハマった訳です。
ライントラブルが続出し始めました。ゴップ゜と呼ばれるスピニングリールのバックラッシュ、特に緩く巻かれた時の「ぴょん吉」が発端となるゴップはもう目も当てられません。新品ラインがその日にサヨウナラなんて何回あったか。
確かにやまさんもライントラブルがなかったわけではありませんが、自分の場合と比べると、何とか切断無しで復帰させたり、ヤバい寸前に気づいたりするケースを多々見てきました。
やまさんはシマノの2011ツインパワーを使ってるんですが、細フロロを2500番サイズに巻いてるんです、これは僕からしたら、オーバーかな?って思ってました。しかしこれがトラブル抑制に一役買っていた!、と今更気づいた次第。スプール直径による糸癖の付きにくさと、細糸なら意外にキャスト抵抗が少なかったり。ライン放出時の変な抵抗(異常)も大径ゆえにわかりやすかったり。加えてやまさんの場合は、道具の重量配分を考えたら自然とこうなったことも教えてくれました。
自分もやまさんからそう聞いてはいましたけど、「セルテートだから、問題ないし多少は目をつぶるさ」と失礼ながら、「一つの事例」としてしか頭に置いてなかったんです。ところが、それが今では暗闇にルアーを投げる事が半分怖くなっている自分になってました。「またトラブったら嫌だ・・」だったらフロロ使うのを止めればいいだけなんです。でも、風が吹いてる時のフロロカーボンラインの有利性を今一度知った時、止めれなくなりました、それだけ必要性の高いラインになっていたんです。
加えて、セルテートの2004CHと言う機種は半分ダイワさんに自分が見事に釣られてしまった、と言わざるを得ない(詳しくはバックナンバー参照)機種と言う事(自分は結構変わった物好きなんで・・。)で実際ガッカリしたこと、そしていくらラインローラーBBがシールド付で2個入ってるとは言え、軽快に回らないのでは樹脂ブッシュ仕様と似たりよったり。余程ルビアスの1BB+樹脂ブッシュの方が回ったと言うとんでもないお話が、僕の心からセルテートに対する憧れをリセットさせるのには十分な事でした。6月にはダイワ公認の2013セルテートのエアローター+マグシールド・ラインローラー交換カスタムサービスが控えていて、実際これをやろうとしていたんですが、いくら「売らない!」って公言したとは言っても、心が離れ始めたら2万掛けるのはどうだろう、と考えるようになり・・。「2万掛けるなら買い替えも良いかも。」と考えるようになりました。ルビアスはカッコいいし、ボディは新型イグジストと同じ、自重も2500番なら今のセルテートと同じ重量。でもそれだけでの買い替えも考え物でした。だからと言って、いくら良いものとは言っても、値引き率の悪いセルテートを2506番に買い替える気もさらさらありません。しかし、そのままでは釣りが好きなのに憂鬱になります。ですからもう一つ、ルビアスとイグジストで共通する事がないか調べてみました。これが大したことなければセルテートで踏みとどまっても良かったんですが・・。
何とまぁ、2012ルビアスと2012イグジストはピニオン+ドライブギヤセットがまさか!の共通でした!!
本当に「フラッグシップモデルに肉薄していたんです」。これが決定打となってしまい、仕方なくセルテートを奉公に出し、代わりに2012ルビアス2506Hをお迎えすることになりました。
ただね、2506ノーマルギアを買うつもりだったんですけど、どこにも在庫が無かったんですよ。で、ある店でたった一台だけ在庫のあったこのハイギアを、変態な自分として買っただけなんです(自分、天邪鬼なんで・・)、使って自分の言う事聞くかどうか心配ですけど・・でも悩んだ結果ですから素直に嬉しいです。「さよならセルテート、こんにちはルビアス」
2012ダイワ ルビアス2506H

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/22-5b9ebc7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ