Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C357]

年の瀬に何てことを…。(~_~;)
非常に残念ですが
他人の池である以上は仕方ないですね…。
仕方ないでは済まされない想いがあるのも
十分理解はしております…。
間もなく新しい年を迎えます。
前向きに行きましょう。(。-_-。)
  • 2015-12-31 17:35
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C359] 本当ですね

エージェントiさん

ありがとうございます。

仰るとおり、年の瀬にこれはないだろうと思いました。
しかも、これはすでに駄目にされてますが、もう一つの池もぶらっくを○○た工事で、今回の池と揚水機場を通して繋げる工事だったんですが、内容はともかく、やることが誰がどう考えてもおかしなやり方なので、役所の考えに疑問を持ってますよ。
池は基本的に釣り場では無いことは十分承知してますから、こんな結果でも仕方ないですが、工事に関しては僕らの血税が入ってますので、無駄使いはやめて欲しいです。
後二つの池は生き残っていって欲しいと切に願っています。
  • 2015-12-31 20:18
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/236-64b0c431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

・・・消滅・・・・

どもです。

僕は明日まで仕事です。

さてさて、例のMz池なんですが・・・・・残念ながら終わってしまいました。
昨日の休みの日に午後に様子見に行こうと思ってましたが、行く前に嫁さんの兄さんであるMさんから電話が。

「おい、Mz池抜かれちゃったじゃん?!」

Mさんも気になって何度かMz池を偵察に行ってたようですが、今日はさすがに驚きの様子を隠せていません。

つ「やっぱり・・・・もしかしてリバーチャンネル出ちゃってます?」
M「おー、出ちゃってる。俺、ここまで水抜いたの見たことないよ・・マジ?!って感じだけんなぁ」
Mさんとの電話が終わった後に僕も向かいました。

その状態がこちらです。
さらばMz池
実は過去にも一度この状態を見たことがありました。
でもその時はここまで泥が堆積していなくて、リバーチャンネル自体、もっと深くえぐれていて、魚が退避するに十分な水量でした。
・・しかし、今回は違います。とても魚が退避できるほどの水量ではないのです。
さらばMz池2

でかいコイがはまってるのも見えました。岸までは降りていませんが、Mさんの話では、死んでるコイもあったとか。

これでこのMz池は終わりました。結局、前回の時に現場の人と話しをした時に全部抜くかも、と聞いてはいたのですが、わずかな希望もことごとく池の水とともに流されてしまったようですね。
(ちなみにそこの現場の人が聞いてもないことを言ってきたので、ちょっとキレそうになりながら突っ込みを入れましたが・・笑)

この池は、過去に最高で46cmのぶらっくを獲っていますけど、結局その記録を破らぬままでした。
そして、僕にとってのナイタートップの発祥の地でもあったのです。ここ十年ほどはスレちゃってなかなか良い型のぶらっくも、ナイターでさえ出るのが稀となっていましたので、とても難しい池になってましたが、それはそれで遊び甲斐がありました。
でも、終わっちゃったんですよね、これで。また一つ、釣り場を失いましたよ。
やっぱり釣り場をつぶしてるのは釣り人なんでしょうかね・・・最近そんな気がしてなりません。
でもぶらっく釣りを辞めたいとは思いませんし辞めれません。なのでもっと周りに気を配りながら釣りをしていくつもりです。
残された釣り場がこの先ずっと生きていますように・・・・・。
Mz池のぶらっくたち、素敵な時間をありがとう。

スポンサーサイト

コメント

[C357]

年の瀬に何てことを…。(~_~;)
非常に残念ですが
他人の池である以上は仕方ないですね…。
仕方ないでは済まされない想いがあるのも
十分理解はしております…。
間もなく新しい年を迎えます。
前向きに行きましょう。(。-_-。)
  • 2015-12-31 17:35
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C359] 本当ですね

エージェントiさん

ありがとうございます。

仰るとおり、年の瀬にこれはないだろうと思いました。
しかも、これはすでに駄目にされてますが、もう一つの池もぶらっくを○○た工事で、今回の池と揚水機場を通して繋げる工事だったんですが、内容はともかく、やることが誰がどう考えてもおかしなやり方なので、役所の考えに疑問を持ってますよ。
池は基本的に釣り場では無いことは十分承知してますから、こんな結果でも仕方ないですが、工事に関しては僕らの血税が入ってますので、無駄使いはやめて欲しいです。
後二つの池は生き残っていって欲しいと切に願っています。
  • 2015-12-31 20:18
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/236-64b0c431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。