Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C358]

8.3フィートが片手で振れるとは
凄いバランスですね。
良いロッドとの出会いでしたね。

今年も間もなく終わりです。
一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を!ヽ(´o`;
  • 2015-12-31 17:38
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C360] 笑いましたよ

エージェントiさん

ありがとうございます。

さすがに6フィートクラスのように「ぴゅんっ」と軽快には振れませんが、普通に片手で無理なく振り下ろして釣りができますので、最近の道具の進化も目を見張るものがありますよ。
寒い夜の釣りでは、やはり軽量な道具はいろんな面でメリットが多いです。これはあの時出会うべき竿であったんですね。

今年はありがとうございました、またよろしくおねがいします。
残りわずかですが、良いお年を。
  • 2015-12-31 20:26
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/237-df81c80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第二世代の黒星

どもです。

もうすぐ2015年が終わりますね。
僕は今日から休みです。

さて、昨夜は先日買い換えた、ゼスタ ブラックスター・セカンドジェネレーションS83の初釣行に行ってきました。

ゼスタ ブラックスターセカンドジェネレーションS83ディスタンススケープ

とりあえず、運が良ければ小さいメバルで竿を曲げたいな、とJD港に行ったのですが・・・・
月が出てるぢゃないですかっ・・
夜釣りは基本的には月夜の晩はよろしくないのです。理由は夜でも明るいため、魚が警戒する、と言われていますが定かではありません。
ただ、確実に言えるのは、本当に月夜の夜は釣果的に芳しくない事が非常に多いです。
とりあえず、よく言われている常夜灯周りは外して、月明かりの海面へ7cmザブラミノーからI字系のダイワ「武蔵」まで、ルアーをとっかえひっかえし、ようやく電気的なアタリを「武蔵」で感じたので合わせましたけどダメでした。
寒いですが、防寒もきっちりしていたので、風に当たらなければまったく寒くない状況に、
大きく場所移動することにしました。
コンビニで夜食を買って食べた後、向かったのは僕のライトゲーム発祥の港であるOi港。メバルメインの釣りになってから、実は結構久しぶりに来たような気がします。Oi港もメバルがいるのは確かなんですが、よく行くOm港に比べると底質のせいか場所が限定され、しかも割と危ない場所がメバルの住処になってる様なので、ここでは特別メバルを狙うことはしません。
その代わり、回遊魚系が比較的楽に釣ることができますから、港ごとに割り切った釣りを僕はしています。
ここへ来た狙いはセイゴ・フッコ。要はシーバスの小さいやつ狙いです。月夜ですから、堤防の影を狙うつもりで来たのですが、ちょうど遊漁船が出船のためにそこへ接岸、オレンジ灯も釣り人がいる状況でしたので、暗がりを四方八方で撃つしかないかな?、と思ったそのとき飛び込んできたのは、一つの水銀灯。
実はここ5年くらい消えてましたのであきらめていたポイントの一つでしたが、それがなぜか復活していました。しかもこんなにおいしい場所なのに誰もいない・・・何かあるのか?
とりあえず、やっときますか!
いそいそと支度をして、ルアーのローテーションは先ほどのJD港と同じくザブラミノー7Fレッドヘッドからスタート。
3投目に棒引きしていたこのミノーの背後に魚の追いがありました、しかも4つ以上。
かなり素早い動きの魚でちょっと特徴のある動きをしたことから、こいつらが何者かすぐ見当が付きました。
・・・メッキがおる・・・。
知らない方のためにメッキとは、温暖な海域に生息するロウニンアジ系のヒラアジの幼魚のことで、南のほうから黒潮に乗って日本列島を北上し、冷水域に入った時や海水温が下がった時点でお亡くなりになることから、死滅回遊魚の1つとも言われています。
メッキのいわれは見たまんま、太刀魚ほどじゃないにしろ「銀色に輝く面の多い平たいアジ」だから、らしいのですが・・。

今の時間、潮位も落ちて足場も高くなってるため、フローティングミノーは不利と判断し、サイズを5cmに落とした・・
セカジェネ、シェイクダウン
ダイワの夜叉を持ち出します。
結果・・・
メッキ18cm
やっぱりメッキでしたよ、普通サイズの18cm。
何とか、セカジェネを曲げることができましたが、パワー竿ですからしなることはありませんでした。
ま、いいか。

連続して2枚目を獲って3枚目に・・・
アジ18cm
マアジが混ざりました。
ていうか、マアジを初めてプラグで釣りましたよ・・ワームならいくらか釣ってますけど・・。

そして最終的に4枚?4つ?目に・・
メッキ
メッキ獲って終わりです。
どうやら時合が過ぎたのか、はたまたすれちゃったのかは魚に聞かないとです。


・・・・こんなに釣りになるのでしたら、最初からOi港にしとけばよかったですね。

でも、竿の初卸が魚獲れてうまくいったので良しとしましょう。

ちなみに竿のインプレッションですが、前作に比べて凄く良かったです。
軽くて使いやすいのはロングレングスの竿にとって多大なメリットですし、寒い時期に肩が凝りにくいので正直本当に買い替えを決断して正解でした。
買い替えをした時の記事で「片手で振れそうな・・」と書きました。
簡単に片手で振れますよ(笑)。8フィート3インチを片手で振り下ろすなんて、ちょっと前までは考えられなかったんですけどね・・。

次はベリーまで曲がる魚、釣ってみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

[C358]

8.3フィートが片手で振れるとは
凄いバランスですね。
良いロッドとの出会いでしたね。

今年も間もなく終わりです。
一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を!ヽ(´o`;
  • 2015-12-31 17:38
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C360] 笑いましたよ

エージェントiさん

ありがとうございます。

さすがに6フィートクラスのように「ぴゅんっ」と軽快には振れませんが、普通に片手で無理なく振り下ろして釣りができますので、最近の道具の進化も目を見張るものがありますよ。
寒い夜の釣りでは、やはり軽量な道具はいろんな面でメリットが多いです。これはあの時出会うべき竿であったんですね。

今年はありがとうございました、またよろしくおねがいします。
残りわずかですが、良いお年を。
  • 2015-12-31 20:26
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/237-df81c80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。