Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C450]

SC-1もリールもラインも良い感じですね。
道具はやっぱりバランスが大切。
この組み合わせはベストな組み合わせではないですかね。(。-_-。)

ルアーも充実のラインナップ。
インナーハンドなんか凄い綺麗なカラーで羨ましいです。
ラパラのフローティングでトップ使いですか?!
釣れ過ぎて飽きるかもしれませんよ。(笑)
  • 2016-03-10 09:25
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C452]

エージェントiさん。

ありがとうございます。

久しぶりにSC1を袋から出して使ってみましたが、なんていうでしょうかね、投げるときに「手から腕にかけて乗る」感覚を久しぶりに味わうことが出来ました。
ストライクグリップももちろん良いのですが、やはり長年チャンピオンのガンコルクを使ってきたので、チャンピオンのラバーガンの心地よさはたまりませんでした。

ルアーはもうちょっと色々使いたかったんですけど、やっぱりお天気都合でしたから・・インナーハンド、実は顎に衝突ダメージ痕がありますので、人によっては「うわ、もったいねぇ」っていうと思います。

いや、もしベリーなどでF13を発見して買うとか、もしくはどなたかに借りるとかして使ってみると僕が言ってることがおそらくわかりますよ。
トップ使いをするつもりはなくても、トップになっちゃってるんですから。まさにトップウォーター・ミノーイングの言葉がまるっとはまりますよ!
  • 2016-03-11 22:22
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/270-0dc622e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釣りじゃないです・・

どもです。

降水確率が高くなったため、今日は突然の休日になりました。しかし、土曜の休みと差し替えです・・・・。

そんなことになりましたので、かねてからやりたいと思っていた道具のテストをしてきました。
10時過ぎから雨降り予定でしたから、大急ぎで糸を巻き替えてテストしたいルアーと、ついでのウグイ五目道具も積んで、今年初のSky裏へ向かいました。

テスト
ウエストケースは要らなかったかもしれません。
だって釣りじゃないですから・・・だったら別に魚のいない池でもいいんじゃね?
いえ・・ちょっとの期待も・・・。

先客で若いお兄ちゃんがいらっしゃったので、ちょっと情報をいただきました。なんでも、今は魚が朝と晩だけ上を見てるので、比較的浅いレンジでかかってくるとか。ただ、水面までは出てくる魚を見ていないそうな。若いお兄ちゃん、ありがとう。

さて、今日のテストメニューは、

1、5600Cの調子を見る。

2、こないだ買ったライン 東レハイポジション・フロートの具合を確認する。

3、SC1と新らたに手に入れたチャングリの組み合わせでの使い心地。

4、ルアーのスイムテスト。

まぁ、こんなメニューですね。

というか、もうすでに3番に関しては全然違和感なく、しかもバランスが良すぎるくらいの握り心地に否が応でもなんか期待しちゃいますね。

では、いきなり軽いルアー、ウィゾPE52Aをぶら下げて、ブォンっ!(排気音じゃありません)

あれ?あれれ??
ウィゾってあんなに飛ばせたっけ???
・・って思うくらいの位置に落水。
でも、なんか収束前にブレーキがかかる感じで伸びがちょっと足りない気が。それでも十分飛んでます。
操作は開始直後は少し失敗するものの、首ふり3回目からリズムよく運転できる状態に、SC1は十分に使えます。ただ、ウィゾの軌跡を見る限り、微妙に角の立つターンをしている気がします。が、これならナイターでウィゾを使うことができるかもしれません。
竿も良い
シーズン初期は久しぶりにこの道具で獲ってみたいですね。

さて、ラインはどうかというと、このラインは正直使えます。水面の張り付き方がサンラインのファインフロートⅡと酷似しています。本日の状態の天候・水質、道具だと、使ってみた感じではいいラインだと思います。固くはないけど腰があるし、浮力もガイド滑りも糸さばきも操作も別段問題になるとこは見受けられませんし、むしろ良いラインです。
10投くらいで糸癖がややついてたのが気にはなりましたが、弱い糸癖ですから、使用感自体も問題なし。ただ、2回目以降の性能維持や季節での変化はこれから確認しなければ、どの程度かはわかりません。

そして、リール。さらに次投でキャスコンをさらに緩めてブォンっ!!
すると気持ちのいい伸びが生まれたではありませんか!!ウィゾ投げてですよ?
さっきよりも飛距離も伸びて、感覚的にはチューニングはどうやら大成功!
5600Cとチャンピオンラバー+SC1の組み合わせは、フォワードキャスト時に手首から腕に「ぐっ!」とくる部分が生まれて、そこから振り抜く時、いい発射状態になるんです。これ、昔も感じたことのある感覚でしたから、懐かしさと嬉しさがあって、とっととほかのルアーに変えないと、雨降ってくるのに、しばらくウィゾで遊んじゃいました。
調子は上々
チューニングは成功の様です!
今日はもちろん、片手投げですが、まったく疲れません。

遊びですが遊んでられないので(何言ってんだ、お前? タイーホって言われそう)、竿・リール・ラインのテストは上々ということで、続けてルアーのスイムテストです。

インナー15
出た、インナーハンド15。
これはもちろん、問題なく運転できます。カーボンブランクでも弾性が低いので、変にとがった泳ぎは見せませんでした。

シャローテールダンサー
シャローテールダンサー。
今回、初めて泳がせます。ウィゾより軽いのもあって飛距離は若干落ちますが、野池での実釣には問題ないレベルです。
浮力に関しては想像通りでした、やはりヘッドダイブからのキックバックが得意ですね。ただし、一定の深度まで(水面から30~50cm)はただ巻きすると潜りたがるので、ただ巻きで波紋を立てるウェイクベイトにはなりません。そして、速引きすると激しくボディをふるウォブラーになります。
これは水面キックパッカーとして使いましょうかね。

7M
初お目見えです、L&Sミロルアーの7M。
実はブログネタとして控えていたルアーでしたので、詳細はまたあえてネタにします。
こいつの浮き方はヘッドヒートンを丸出しにして背中を浮かせる姿勢のため、あっさり動き方は読めました。
チョンと竿先を引けば、ヘッドダイブからのキックバックはお手の物。竿先をスーッとロングストロークで引けば左右にダート、ただ引きではあまりばたつかないウィグリング?って感じ。そして、強めに竿先を煽れば「ごぼんっ」とダイブ。
このルアー、正直ミノーと呼んでいいのかダーターと呼んで良いのかわからないですが、これは僕の欲しかった動きでしたからいい武器を手に入れましたね。
しかし、いたずらで使ってみたものの、それをさらに凌駕するルアーがおりました・・・。

ラパラF13
ラパラのF13です。
使うのは実はこれが初めてで、僕の中ではF11がラパラオリジナルフローターでは一番、と思っていました。
この竿とリールでの扱いでは、テールダンサーと重さは同じなのに、空気抵抗の問題かF13の方が飛距離は出ません。
ところが、F11と同じ動かし方を再現させてみたところ・・・・・これは・・・凄い。
まず浮力がF11と比べ物になりません、かなりの高浮力でミノーとしての機能よりもトップウォーターとしての機能が勝っています。
それを利用した水面でのちょこっとダイブでちまちま動かすことをすると、波紋をやたらと出すことができ、しかも動きが艶めかしく見えるんですよ。
普通にただ巻きすればウォブリングするミノーになりますが、先ほど言った高浮力のため、シャローテールダンサーよりも浅い深度で潜る打ち止めをします。
・・これ、仮にF18だったらどんなんなるんでしょうね・・・完全にトップウォータープラグになっちゃうのかな?
「ようつべ」で「てんてい教えて」っていう番組をやってる小林重工さんもお勧めのラパラはF13とF18の2つしか挙げていませんでしたが、その意味が少しわかった気がしました。

ひとしきり楽しんでるとついに雨が降ってきましたので、ここで終了して一人お買い物に行きました。この買ってきたものについてはまた、ネタにします。

今日はようやくできた、道具のテストでしたが、驚きとうれしさの入り混じった、素敵なテストでした。ここで偶然魚が釣れたら、もう言うことはなかったんですけど、まぁそんな簡単に問屋は卸しませんねぇ。
スポンサーサイト

コメント

[C450]

SC-1もリールもラインも良い感じですね。
道具はやっぱりバランスが大切。
この組み合わせはベストな組み合わせではないですかね。(。-_-。)

ルアーも充実のラインナップ。
インナーハンドなんか凄い綺麗なカラーで羨ましいです。
ラパラのフローティングでトップ使いですか?!
釣れ過ぎて飽きるかもしれませんよ。(笑)
  • 2016-03-10 09:25
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C452]

エージェントiさん。

ありがとうございます。

久しぶりにSC1を袋から出して使ってみましたが、なんていうでしょうかね、投げるときに「手から腕にかけて乗る」感覚を久しぶりに味わうことが出来ました。
ストライクグリップももちろん良いのですが、やはり長年チャンピオンのガンコルクを使ってきたので、チャンピオンのラバーガンの心地よさはたまりませんでした。

ルアーはもうちょっと色々使いたかったんですけど、やっぱりお天気都合でしたから・・インナーハンド、実は顎に衝突ダメージ痕がありますので、人によっては「うわ、もったいねぇ」っていうと思います。

いや、もしベリーなどでF13を発見して買うとか、もしくはどなたかに借りるとかして使ってみると僕が言ってることがおそらくわかりますよ。
トップ使いをするつもりはなくても、トップになっちゃってるんですから。まさにトップウォーター・ミノーイングの言葉がまるっとはまりますよ!
  • 2016-03-11 22:22
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/270-0dc622e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。