Entries

トップ党

どもです。

ついに嫌な時期突入です・・・明日は仕事です・・。

さてさて、今日は本です。

トップ党
トップ党 Vol.8です。
僕のメンテの師匠である朋さんが、発行人であるパリコレさんに依頼を受けてメンテ講座で掲載されるようになってから毎回購読するようになりました。
正直、パリコレさんには申し訳なかったのですが、この本も所謂1つの「変な釣り雑誌」としか思っていませんでした。
昔、FFM(フローティング・フィッシャー・マガジン)という、小冊子?を毎回懲りることなく購読していましたが、予告もなくいつの間にか終わってしまい、気づけば「あの雑誌っていったい何だったのか?」と思うくらいでした。
トップ堂のパロディ?で始めたのがトップ党らしいのですけど、最初に見たとき、僕的にはFFMの二番煎じ的な印象がありましたので、朋さんが出てなければおそらく買うことすらなかったかもしれません。
が、最初は朋さんのコーナーがあるから買ってたつもりが、毎号買ううちに内容が段々と進化してきているように思えまして、朋さん目的以外にもこの雑誌を買う理由が見つかり、ずっと購読しております。
そりゃもちろん、おふざけな記事もなければ面白くありませんが、車上荒らしの危険性やこれからのブラックバス釣りの行方に関する記事、そしてパリコレさん独自で作った「3ライン運動」の掲載などの社会的に釣りがかかわる記事を積極的に取材・掲載されている点は、僕的にはとても称賛できます。

そして、釣りのうまい人なんかよりも、釣りが上手だろうと上手でなかろうと積極的に子供さんを掲載されてます、これって今の釣り業界に大事なことじゃありませんかね?

そんな雑誌の作り方も共感されたり、関わりがあったからでしょうね、
スミスが広告を
大御所のスミスさんが、広告を出してました!
しかも久しぶりに見た「スミス・オリジナルの報告」の文字はちょっとやられましたけど。
パリコレさん、感無量だったそうですよ、よかったですね。
おふざけに見えて、実は相当まじめな雑誌作りをされてるんじゃないか?、と思っています。

3ライン運動
発行人のパリコレさんが提唱する「3ライン運動」。
「1本目のラインは自分が過去捨ててしまったラインだと思って、2本目は自分の友達が捨ててしまったラインだと思って、3本目は「ごみを捨てちゃだめだぞ」と誰にも教えてもらえなかったかわいそうな人の捨てたラインだと思って拾いましょう」
ちょっと響くものがある言葉でした。

釣りや道具ばかりではない!
IKE-Pのつれづれ日記の掲載文です。
これはスミスの池島さんがかいてるブログの記事を紹介してるのですが、これは一読しておいたほうがいいですよ。
ちなみに僕はこのブログを毎日チェックしてますので、この記事は2度読んでますが、埼玉県内水面漁場管理委員会を題材にしたブラックバスの擁護・根絶の言い合いよりもはるかに上の話で、池島さんも委員会の方と奔走されてます。

IKE-Pの釣れづれ日記

こういったブラックバスを取り巻く社会的な記事をしっかり載せてるバス釣りの雑誌は、老舗のBasserとトップ党以外知りません。
バスプロやメーカーの広告雑誌みたいなものは正直飽き飽きしてますので、読むことはあっても買うことはないでしょうね。
こういったことをしっかり載せてくれているからこそ、トップ党を買うことができてるんじゃないのかな?、と自分は思います。

でも・・・
メンテ講座
もちろん、師匠のコーナーは必須です(笑)。
今回は知らなかったドラグディスクのメンテでしたが、目から鱗でした。
僕、アンバサダーのドラグディスクって湿式でしたから、ずっとオイルを染み込ませていたんですよね、これだけじゃ本当はよろしくなかったんだ、って。
毎回、タメになります、朋さん。

今回は朋さんがえらいことになっておるようですが、ここでは敢えてそれを載せません。

ていうか、次の津久井では、ワームギアの研磨を教えてもらおうと思ってますから、あんまり多忙になられると・・・・。


今日はトップ党のお話しをしてみました。
道具の雑誌としてみると、好き嫌いが分れるかもしれませんが、純粋な釣り雑誌としてみると、僕はこの先も読んでいける雑誌と思ってます。
ぜひ、パリコレさんには長く続けていっていただきたいです。


パリコレ
スポンサーサイト

コメント

[C490]

お勧めに従い
IKE-Pの釣れづれ日記
見させていただきました。
同ブログで初めて林圭一さんの訃報を知りました。(。-_-。)
フィリッピングの神様でしたね。
ご冥福を祈ります。
  • 2016-04-02 06:38
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C492]

エージェントiさん。

ありがとうございます。

池島さんのブログはスミスの社員だけあって基本スミスの新製品案内や過去のルアーの道具ネタが多いのですが、それ以外の道具もよくお題になったりしますから面白いです。
これだけではありませんが、池島さんは社会的なことによく参加されておられ、僕ではとてもできないこともよきやられておりますが、今回の埼玉県のお話も深い話でしたから知らないことも知ることができました。

そうなんですよね、もう先々月なんですよね。林 圭一さんの訃報って。フリッピングと言ったらこの人でしたからね、僕も驚きました。昭和のぶらっく史の有名人がまた一人消えてしまいました。
改めてご冥福をお祈りします。
  • 2016-04-03 20:56
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C501]

ドラグはやはり、リールを保護する為には大切な機能です。
ラインブレイクやスプールシャフトの曲がり防止と
ライトラインならラインブレイク防止や極太ラインならスプールシャフトの保護ですね
ドラグガチガチで極太ラインだとメカプレートのメインシャフトが逝く時あります(*^_^*)
  • 2016-04-16 00:14
  • URL
  • 編集

[C504]

朋さん。

ありがとうございます、お待たせしてすみません。

ドラグは今まで軽く見ていましたが、朋さんと知り合ってお話聞かせてもらってドラグの重要さというのを段々と知ることができました。
まだ今は回転性能のいじりにウェイトを置いてますが、最近では今まで見向きもしなかったドラググリスの存在が急浮上しております。
大事なリールの性能を上げてやるのと同時に壊さないように機能させることも大事なことですね、スピードを出すなら強力なブレーキも必要になる車のように。
  • 2016-04-17 19:42
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/284-57a4ea50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ