Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C620]

あ〜!
やっぱり買っちゃいましたか?!(笑)

Revoは最近のリールなんで
本当に超シャコタンですね。
流石にチャングリには合いそうにないです。(笑)

実戦レヴォ…じゃなかった
レポート期待しています。(^-^)
  • 2016-09-04 15:52
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C624]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

はい、買ってしまいました。
しかし、小さすぎて手に余ってます、HSのストレートグリップに取り付けても小さいので今どきのリールはどんだけ小さく軽くすれば気が済むのか?、って考えちゃいます。
インプレしてきましたが問題点ありありです。
  • 2016-09-05 21:24
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/318-ae726263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新型、導入!、の巻

どもです。

今日から車に乗ってみました。まだ少し左の小指の先がチクチクしますけど、普通にクラッチも踏めて運転できました。
さすがに釣りは・・・まだやめてます。

さてさて、今日は出かけついでに僕の釣り道具の一部を断捨離、その還元で買い物してきました。

14727075800.jpeg
やっぱり買いやがった、と思われても仕方ないでしょう(笑)
はい、前々回は完全に買いますよ、の予告でしたね。

14727075070.jpeg
アブガルシア Revo ALC-IB6です。
いつもはアンバサダーを買うと、「通算ウン十台目のアンバサダー」と書きますが、これはアンバサダーではありませんので。
というか、レボもいつの間にか「アンバサダー」から独立して「レボ」ブランドになりました。よってこいつはアンバサダーではありません。
初めての最新型リールになります。
実は買う前に非常に悩みました。買うのは良いんです、興味もあったし使ってみたかったから。問題は付けたい竿に取り付けできるのか?、でした。でもこれは買うときに似たような中古竿のグリップがあってその竿のグリップで問題なく取り付けできたので、いっちゃいました。
その竿はもちろん・・・
14727074750.jpeg
14727074910.jpeg
ハトリーズスティックHS64Lですよ。
問題なく取り付け可能でした・・・・が。
これをご覧になった方、かなりの違和感を覚えたのではないでしょうか?
そうなんです、グリップに対してリールが異常に小さく見える。
このリール、表現が難しかったのであえてこう表現します。
超シャコタンです。
ボディの高さが(ブレーキ側)、というか縦幅がなんと38mmしかありません。スプールエッジのほぼいっぱいいっぱいまで、極限的に低くしてあります。通常では不可能なこのシャコタンを可能にしたのが・・・
14727075640.jpeg
フレームの真ん中のないセパレートリールフットでした。
こうしたことでスプール位置も下方修正できてシャコタン化です・・・。
最近のバスやる人たちはここまでしないとならないんですかね?魚をかけてませんから、逆に僕らは違和感しか感じません。
まぁ、でも最新型で初めて「良い」と思ったリールだから買ったわけで・・・。
ではでは、最新型を紐解いてみましょうか。

14727266250.jpeg
SX3600Cとの大きさ比較です。
SXでさえ小さいリールと思ってましたから、このIB6の小ささは正直異常ですね。それでいて90mmのクランクカーボンハンドルが標準装備です。
このIB6のブレーキシステムはインフィニ・ブレーキシステム(だからIB)といって、早い話が遠心ブレーキとマグブレーキのツインブレーキを搭載しています。
遠心ブレーキは2個タイプですが、シマノのSVSのようにブロックをON/OFFできるタイプです。しかし、機構的にはメインがマグブレーキでサブ的に遠心を効かせる、今までのツインブレーキとは逆の発想下です。それは遠心ブロック(というかプレート?)に小さなバネが仕込まれていて、ONにしていても遠心力が弱まるとブロック自体、バネが縮むことでブロックを引っ込めるブロック・リターンとも呼べる小細工がついていますので、収束のブレーキは基本マグになります。これを常時遠心ブレーキON状態にするチューニングを木村健太プロが紹介していましたので、僕も施しておきました(このチューニングは次の記事にします)。

ギア比は6.4:1。僕からすれば十分ハイスピードなんですが、今ではこのギア比さえ「ローギアード」なんだそうです・・・兄弟分はIB7で、こちらは7.1:1のハイスピードですが、こんなハイギア、僕には必要ありません。今は9:1とか平気でありますからそのうち10:1なんて馬鹿げたハイスピードギアが登場するのはほぼ間違いないんじゃないですかね。
今の道具はなんてセカセカしてるんだろう、って。なんて余裕のない釣りを強いる道具なんだろう、ってちょっと切なくなりましたよ。
そんなにバス釣りって効率重視でしたっけ?これが常識なら僕はこの常識に反発する釣りを続けます。
・・まぁハイスピードが悪とは言いませんし、必要なシーンもあるし・・とちょっと燃えてしまいました。

さて、このリール、先ほどボディ高さ38mmしかない、と書きました。そのためかなり小柄です、そして重量ですけど・・・
ライン抜きで149gなんだそうです・・・。
すみません、僕の持ってるスピニングリールのダイワ イグニス2505TypeRよりもさらに20gも軽いって・・・正直馬鹿じゃないの?!
と思いましたが、構成パーツが金属よりも樹脂が多ければそうなりますよね、でも実際は金属もしっかり使っています。
このリールのメインフレームは新開発のX-CRAFICアルミフレームで強度を落とさず軽量化。両サイドプレートは独自のカーボン新素材、C6。説明見てる分にはダイワのザイオンに酷似した感じの素材です。そして、ハンドルは先ほども申しましたがカーボンハンドルが標準。ただしドラグウィールは金属製です。これは確かにツボは抑えた軽量化なんでしょうね。
ボディのカラーリングはラメ入りのブラックを基調とした金縁が入ります。僕はこの配色好きです、ZXのMAGの配色とそっくりだからです、どこか、ZX臭がするんですよね。
このリールではうれしいところがあります。なんと、ドラグラチェット(ドラグクリッカー)が付いています。アンバサダーのDタイプのようなON/OFFスイッチタイプではなく、メインギア内に仕組みは違えどオールドアンバサダーのようにラチェット機構が備わっていてドラグが滑りだすと「カ、カ、カ・・・」とおもちゃっぽいですがラチェット音が出ます。僕、これは気に入りましたよ。

付属品的にはオイル、レンチといった簡易メンテ用品の他にハンドルロックプレートが4色分(デフォルトのゴールド含めて5色)付いていますが、これはカスタムして遊ぶ人向けのおまけですから、気分で色を変える等のことをしなければ、無用の長物です。
当然ですが、メイドイン韓国です。でも、昔はカーディナルでもジャパンメイドがあったことを最近思い出してから、このあたりのアブガルシアのリール(レボですが)、気にすることはやめました、すでに「アンバサダー」ではありませんし、レボの製品内容見てると、なんだか日本の要望で企画されて組み立てが韓国でされたアブガルシアのレボ(実際はグローバルモデルでしょうけど)、という気がしないでもないので、二つ名ではありませんが「アジアン・レボ」とでもなるのかな・・・。なんて思ったりします。
14727267960.jpeg
とりあえず、ラインを巻けば実戦投入可能の状態にしてありますので、週末足の具合が良ければ久しぶりに釣りに出て使ってみたいと思ってます・・足をまずはなんとかしなきゃですね。

今日は文句ががあるなら買うんじゃない!、という題でお送りしました。
・・いや、欲しかったから買ったんですよ、お勉強もかねて。この時点でずいぶんお勉強になってますけどね・・・。
スポンサーサイト

コメント

[C620]

あ〜!
やっぱり買っちゃいましたか?!(笑)

Revoは最近のリールなんで
本当に超シャコタンですね。
流石にチャングリには合いそうにないです。(笑)

実戦レヴォ…じゃなかった
レポート期待しています。(^-^)
  • 2016-09-04 15:52
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C624]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

はい、買ってしまいました。
しかし、小さすぎて手に余ってます、HSのストレートグリップに取り付けても小さいので今どきのリールはどんだけ小さく軽くすれば気が済むのか?、って考えちゃいます。
インプレしてきましたが問題点ありありです。
  • 2016-09-05 21:24
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/318-ae726263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。