Entries

問題ありありの最新型、の巻(その1)

どもです。

今日から仕事復帰して仕事場の人に気を使われながら仕事してました、何とか工場掃除をしていますが久しぶりに動いてちょっと疲れましたよ、足も痛いかな・・。

さてさて、先週末に最新型のレボALC-IB6のインプレッション釣行をしてきました。

14730027000.jpeg
まず土曜日。医者の帰りに地元のSz池に寄って試投げです。
ルアーはキャスパーを使用しました。ブレーキセットは遠心は前回のデチューン状態でマグブレーキを段々と緩めていきます。
まず最初はマグが効きすぎてるから飛びませんが、ダイヤルを中間位にしたところでカッ飛びマシーンに化けました。
これが最新型の実力かいな・・。
SXよりも飛距離が長いです、しかも糸のスプール浮きもあまりありません。試しにアンダーハンドで70cmくらいの隙間のオーバーハングにも送り込んでみましたが、岸までは届かないまでもその手前1mまでは何事もなくスルスル、っと。
これはいい武器になりそうだ・・・と思いましたけど・・・。

投げて巻いて投げて巻いての繰り返しをしましたが、巻取りも全く巻き重りがしません・・僕の頭の中に一言がポッと。
「アホやん・・。」
軽いのは確かに良いことですけど、やり過ぎな気がします、少し重いくらいでないと糸ふけ取りでハンドルが回りすぎてしまうんですよ。
そして問題が浮上してきます。
軽いといえば、例のこのリールの自重。軽いからバランス的にどうだろうと思いましたが、投げるのは問題ありません。巻き取りも問題ありません。でも・・・
ルアーの運転がオオペケですっ!
当たり前ですが部屋でセッティングした時と実際にガイドに糸を通してルアーを使う現場では大違いでした、持ってる竿の中で一番柔らかいはずのHS64Lに張りが出てしまいました・・・正確には色んなバランスが狂い自分の手首の動きが自然に変化してしまったために起こった錯覚のようなものですが、SXを取り付けていたときと同じ運転は全くできませんでした。
そのおかげでいつもならスイー、スイーと軽快にスライドしてくれるはずのキャスパーが完全に棒引きか稲妻軌跡を起こさせてしまいました。
慣れないのもありますが、使い始めて10投でいつもの運転になんか戻せるわけがありません。
その原因のもう一つが、ボディサイズ。
僕は丸形アンバサダー(SX含む)をパーミングするときは大体、左側のサイドプレート上のフレーム左寄りに左手の親指を置き、人差し指はフロントグリップに添えて、中指から小指でグリップを握り、薬指と小指の間にトリガーを挟むスタイルのバーミングなんです。そのスタイル通りにレボをパーミングすると・・・・
14730027600.jpeg
こうなります!
親指は極端に見えるかも知れませんが、実際同じパーミングではこうなってしまうんです。
ですので・・・

14730027920.jpeg
無理にこう持っていました。
これが本来の丸形アンバサダーにおける僕のパーミングなんですが、これをレボでやると手首に作動制限がかかってしまい、運転がまともじゃなくなるんです。
この持ち方にしたのはもう一つ理由があって、本来ならば上の画像の光っている尖った部分に親指を置いてパーミングするのが理想なのに、その部分は親指でギュッと強く押さえると、こともあろうに微妙にたわんで見えたんです。肉厚も薄いので先端部になればなるほどたわむんじゃないか、とそこを指で押さえるのをやめてました。
あれはデザイン上の演出だけかい?!親指置き場じゃないんかい?!
でも根元に近い部分はたわまないので、先端をギュッと押さえなければいいだけであって・・・・

14730027770.jpeg
こうしてみましたが、どうにもしっくりこなくて・・・

14730027600.jpeg
最終的に1枚目の画像をもう一度起こしましたが、このパーミングにしました。
このパーミングをするのに、懸念していたスプールと指の接触は意外と極少なく済みました。余程ギュッとしないと親指の平とは当たりにくいようです。
ただ、これで運転は元通りになったかというと、なってません。
今度はラインも疑ってますが、このラインの話はまた・・。

このリールは僕的にはこうするしかないようです。今どきのベイトリールのパーミングって使ってる方々はどういう風にしてるんですかね?
ちょっと釣りビジョンでアングラーの手元に注目してみようかしら・・・・。

さて、長く引っ張りましたので、続きは次回に。次回は魚獲り編です。
このリール、買ってよかったか、って?
正直気持ち的には半々ですね。

今日は「無駄の向こうに何かが見え・・・・るのか?!」というお題でした。
僕は動きも無駄かもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

[C630]

なかなか細かいインプレでした。
つぅさんの観察力と分析力流石です。
私もレヴォ使ったことがありますが
何も考えずに投げていました。σ^_^;

ハトリーズスティックに真っ黒いレヴォの絵も新しいですね。(笑)
次はお魚アップですね。(^-^)
  • 2016-09-09 07:16
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C633]

エージェントiさん。

遅くなってすみません。

いやいや、僕の感じたままの感想ですので・・・洞察力も何もないですよ。
ただ、今どきのリールって、古いアンバサダー使いの僕から言わせれば、「とてつもなくイージーに使えるリール」としか思えないですね。でも十二分に使えるリールだということもわかりました、ただバランスだけはどうしても・・。
軽けりゃ良いってもんじゃないんですね。
HSのストレートグリップは後端にバランサーウェイト入りのEVAが付いてますので、IB6と合わせると意外とかっこよく見えたりします。
  • 2016-09-14 21:03
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/320-7dfd92ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ