Entries

代休の釣り・怒りのデス・ライン、の巻

どもです。

あと少しで本当の地獄が幕を開けます・・秋冬番のお茶です。やだなぁ・・・・。その次はレタスだし・・・やだなぁ。

さてさて、今日は手短に、代休の時の釣りです。

代休当日。する予定のなかった夜更かしをしてしまいましたが、子供を送っていくことはしっかり覚えてましたから、学校へ送り届けた後、散髪に行きました。

床屋さんから出ると、あれだけ降ってた雨が止んでました。が天気図を確認するとまだこれから降る模様。
うーん、お昼までまだ時間あるし、ローライトだし、ちょっとだけ行ってみましょうかね。
と、家に舞い戻ってチビハト道具を引っ提げ、向かったのは昨夜と同じSky裏。最近は涼しくなったせいか昼夜お構いなく人がいますので、こんな天気でも一瞬のスキを狙ってくる本物の好き者ならいるかもしれない、と思ったんですが、いい意味で期待外れ、誰もいませんでした。
ならばよし、とっとと始めようと思った瞬間、
ざーっ!
・・・さっきまで降ってなかったのにまた降ってきました。
仕方ないで携帯でゲームやりながら車中で雨の弱くなるのを待ち、弱くなったのを見計らって突撃!

ウィゾを初めてこのレボとのセットで使いましたが、ラインを変えたのが良かったんでしょう、普通に動かせました。
やっぱりラインが悪かったんじゃないかよ。
しかし、ローライトとは言ってもこんな天気、魚は出ませんね。
ローライトには赤金ですか?、ということでリトルダイナマイトの赤金出動!
岸際では全く相手にされませんでしたが、沖へぶん投げでちまちま動かしていたら下からぶらっくに突き上げられました!
でも残念ながら乗らず。
その後は音沙汰なく、やはり赤金のQTデビルを今までやってたポジションから反対方向へ投げて動かしたところ・・・
14739361690.jpeg
可愛い子、釣れました!
いやいや、よかった、釣りになりました。
それからしばらくやってましたが、そこからは沈黙されてお昼でしたから撤収しました。
この間2時間。
で、ナイターでは気づかなかったんですが・・・
14739362060.jpeg
超危険なヘボの糸!
当然、目についたものすべて回収してきました。15cmくらいの切れ端ならわからないでもないのですが、これ、ぐしゃぐしゃにしてますけど実際は5m位長く切り捨ててあったんですよ・・・・捨てた人間、釣りしないで。
迷惑ですから。
大体、なんでそんなに長く切り捨ててくの?へたくそでしょ?いい道具買ってもちゃんと道具扱えてる?使えてないでしょ?使えない人間は高性能な道具なんて必要ないんだよ?使えてないから、そんなに糸を長く捨てることになるんだよ?図星じゃない?
ちなみにね、あんたらが捨てたこの糸で動物はおろか、下手すりゃ人間まで殺せるんだからね、覚えとけ!!

・・と怒りをあらわにしちゃいましたが、人間も・・というのは実際オーバーなことではありません、一番想像の付くとこでは引っかかって落水すれば下手すれば溺死です。
こんなことがあってごらんなさい、釣り場にしている池は入れなくなることも容易に想像つきますよ?
釣りたい、という気持ちはわかりますが、同時にもっと先のことを考える頭も使ってほしいものです。

まぁ釣りになったのに最後は後味の悪いゴミ拾いをして撤収したわけです。
でも、僕は捨てない代わりに拾ってきます。これからも、この先も。

今日は「小魔人、怒る」という題でした・・・・マナーって大切ですよね。
スポンサーサイト

コメント

[C638]

ヘボの糸?!
揖保乃糸なら大好物なんですが。(笑)
って…笑えないですね。(~_~;)

何かよく分かりませんが
ルアーを引っ掛けた際に手元で糸を切っている人が多い気がします。
有名な誰かが
「リールを保護するため」
とか言って広めているんでしょうかね?!
  • 2016-09-16 08:16
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C639]

エージェントiさん。

ありがとうございます。

いえ、ワロても良いとこです(笑)、このヘボの糸、ご察しの通り素麺の「揖保乃糸」からもじって僕が捨てられたラインの総称として使っています。
短くても捨てるのはよろしくありませんが、最近ではあからさまに長~く伸ばして切ったラインをものの見事に捨てていく輩がいらっしゃいまして(今年何度もこんなのを拾ったのもありまして)、どうしてこんなに長く捨てる必要があるのか意味が分からなく、なおかつ危険でしたのでちょっと毒をはかせていただいた次第です。
リールを保護するためにそうしろ、って言ってる人間がいるのならその人間にとって釣り道具とは竿・リール・ルアーのことである、と思ってる頭の回路が抜け落ちた人間かもしれませんね。だっていろんな意味で最も重要な「ライン」が欠如してるんですから。もし本当にこんな人がカリスマ的に君臨してるのならば、バス業界の終わりは近いですね。
こんな人がいないことを切に望みます。
  • 2016-09-19 22:33
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/324-134a30bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ