Entries

30年ぶりのヒット、の巻

どもです。

地獄始まりましたが、2日目にして雨でお休みになりました。
で、ちょっと嬉しいネタができましたので、今日は更新します。

まず最初に今日のネタですが・・
14746323030.jpeg
今日の主役です。
両方ともラパラのフローティング11cm(以降F11)のGFRカラーです。上のがいわゆるオールドラパラの定義の一つ「口紅・腹巻」のある80年代前半のもので、僕が初めてぶらっくを手にできた物と同等品です。
下のものは90年代初頭くらいまでのGFRで、つや消しの蛍光色の最後のモデルであろうと思われる個体です。
今回の主役は下のモデルです。


今朝の9時に地獄終了し、雨で今晩の地獄は休みですから・・・現金なもので休みだとわかれば寝ずに起きてしまうのが僕です。
まったく寝付けないわけではありませんでしたが、なんとなく眠れなかったのもあって、午後雨天の中チビハト道具を持っていつものSky裏へ行ったわけですが、このだらしなく降ったり止んだりする雨が意外と短時間雨量が多かったことを物語るように、池はコーヒー牛乳の渦巻き状の濁りになっていました。
別にこんなのは気にしません、出るときは出ます。でも今回は何をどうやっても出ないし、おまけに僕より先にカヤックが一艇入っていてどうもいつもの場所に反応がない、と思っていたらそこを発着場代わりにしていたので半ばあきらめて1時間で帰路についたのですが、どうも帰るときに例の地元の池が気になって、そのままふらふらっと行ってしまったわけです。
これが運命の分かれ道だったのか?・・・いやいや、そんな大したことではないですよ。

さてさて、到着した地元の池、Sz池。ここは満水時はヘラ師でにぎわいますので基本減水時にヘラ台が使用不可になるころにぶらっくがやりごろなんです。
ここも雨の影響で増水し、御多分に漏れずまだらの濁りですが、ヘラ師の姿はありません。
幸い雨も小康状態でしたので、ここで釣りをリ・スタートします。
しかし、いつものチビハトシリーズを出しても急激な増水と濁りでは出るものも出ませんね。いつも必ずいるであろう出水バルブの階段も本日はやる気がないかお留守なのか。
なので普段あまり立ち入らない最奥へ行ってみました。ヘラ師がいれば刺さるような視線を向けられる場所ですが今日はいないからいいのです。
今年減水していた時に一度来ているのですが、今日は満水です。それでも全然できますのでやはりここでもチビハト根性バリバリでしたが、まったくの無反応に加え、寝てないので疲労もあり、指も攣るようになってこれはそろそろ退却したほうがいいのかも、と最後ならこれでもいいや、と取り出したのがラパラのF11でした。
実はこのポイントではありませんが、このSz池とラパラF11の因果関係が、僕の生涯初のぶらっくなのです。
今回は新型のレボを使ってますからラパラF11など楽に投げれる、と思っていましたが、ふたをあけたらマグブレーキを強めにセッティングしないとラパラの空気抵抗で飛ぶ前にスプールがオーバーランしやすくなる、こともわかりました。
今はこんな贅沢な道具でぶらっく釣りをしてますが、30年前のガキの頃は1.8mの振り出しざおに1000番のシマノのリールを付けたセットでやってましたからね、時代も年齢も変われば道具もずいぶん進歩しましたね、などと一人回想にふけりながらの釣り。
僕のラパラのうごかし方は基本、トップウォーター・ミノーイングと過去に呼ばれていた運転方法で、2回軽くちょこちょこヘッドダイブさせた後、3回目はちょっと強めに潜らせて浮上させてポーズさせ、またヘッドダイブの繰り返しです。
これは僕のダーターの運転と同じなんです、というか僕のダーターの運転はトップウォーター・ミノーイング、といっても過言ではありません。
これは30年前も変わってません・・・・そして、3度目のダイビングで濁ろうが何だろうがめちゃめちゃ目立つはずのラパラの背中が消えるのも30年前と一緒・・・・・・・・・・・・・・・って、あれ?!をぃっ?!
一瞬、パニクりましたよ、どこ行った?!って思いましたが、すぐに竿先が絞られましたからぶらっく掛かったのがわかり、手前の草をかわすためにほぼごり巻きで水揚げしましたが・・・・・
14746323270.jpeg
30年前の再現だよ、これはっ!
30cmのナイスなぶらっくでした、しかもこんな悪条件でやる気ありですよ、腹フックに一発ですよ?

14746323520.jpeg
この池とラパラの因果関係はまだ崩壊してませんでした。
30年前に取ったポイントは実はいつもいるであろう、と僕が言ってる出水バルブの階段だったんですけど、違うポイントとはいえ30年前をそのまま体感してしまったようななんとも不思議で、そして懐かしくてとても嬉しかった、とてもいい釣りができました。
そういえば過去ブログでラパラの話をしたときにこの池で同じ釣りをしてみたい、と書いたんですが・・有言実行できましたよ。

今日は「24時間戦って思い出に浸れますか?」という題でした・・・思い出に浸るのは素晴らしいと思いますが、24時間戦うのは賛同しかねます・・・労働基準法に違反しますよ?

また明日から地獄か・・・・・やだな。
スポンサーサイト

コメント

[C644]

以前書いたかもしれませんが
私の初バスもラパラのGFRだったりします。
私の場合はF-9の水中ヒットでしたが…。
でも目立つカラーなので魚がひったくって行ったのが見えました。
今回のつぅさんのバスと同じです。(。-_-。)

まるでデジャビュ?!
最高の出方をしてくれたバス君に感謝ですね。

今度はタックルも昔に戻してみるのはどうですか?!
振り出し竿にスピニング?!
さすがにもう手元にはないかな?!(笑)
  • 2016-09-25 17:25
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C645] 長らくお待たせいたしました

エージェントiさん。
長らくほったらかしで申し訳ありませんでした、またよろしくお願いいたします。

そうでしたね、エージェントiさんもF9のGFRでしたね、僕も水面ではなく水面直下でのひったくりでしたが、僕は一瞬ルアーを見失いました、これも当時と同じでした。
でもさすがGFRですね、ある意味水中浮きですよね、あの水中での怪しい目立ち方は。

そうですね、若干のずれはあれどもほぼデジャブと言っていいかもしれません。それでもいいデジャブでしたので 今年の一番インパクトのある釣りになったと思ってますよ、ほんとあのぶらっくには感謝です、もしかしたらあの時のぶらっくの子孫かも・・なんて。
いや・・・あの道具はもうありませんし、正直使いたくないですね・・昔のスピニングリールは糸撚れが嫌なので・・・。

  • 2016-10-31 19:56
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/326-f8b5e26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ