Entries

一か月も放置・・・の巻

どもです。
お久しぶりです、管理人です。
ようやくこの場に帰ってきました。
今年は予想よりも地獄が長引いた上、その最終日翌日には今月末に工場の電気を止めるということで、夜勤から即日勤状態で、休日もなく今日まで工場の掃除に明け暮れていました。
まだ掃除は継続していますが、工場の電気が止まって照明も点かなくなりましたので、早めのご帰還となり、ようやくブログ復帰です。

実は地獄中も何日かお休みはありましたが、地獄は恐ろしい・・・体中が痛くなったり疲れもとれず、気分転換で釣りに2日程いったのがやっと。最終日も朝に終わったので、ウグイ釣りをしたぐらいで半日寝て翌日の朝には仕事でした。
このため、ブログを打つ気分ではなく・・・。
で、今になってしまいました、申し訳ございません。

さて、復帰第一弾は・・・道具ネタから行きましょう。釣りネタもありますが、なんにしろ2週間以上前の話なので・・。

少し前に格安で手に入れました。
14776557160.jpeg
フレッド・アーボガストのスパターファス1/4ozです。
スカートなしの状態でしたので、うちにあったものを付けました。
スカートがないだけで他は結構きれいな状態です。
14776557350.jpeg
ヘッドの裏側です。

このスパターファス、プロペラはスパターバグ1/4ozのものと同一のものが付いた一応バズベイトでして、今ではカテゴリーが存在してるかわからない「インライン・バスベイト」に属します。
通常バズベイトはスピナーベイトの様に可動部分とヘッド部が二極化したワイヤーベイトですが、このスパターファスは可動部分とヘッドが一直線上にセットされているため。「インライン・バズベイト」と呼ばれます。

僕自身はこの手のルアーは現在使っていませんが、なぜこんなもの買ったか理由があります。
懐古趣味です(笑)。
まあそれもありますが、このルアーは昔、今は釣り場として消滅してしまった地元のMz池で初めての40アップである46cmを手中に収めたルアーでした。

中学3年の夏休みに友達と4人でMz池に朝自転車漕いで釣りに行き、今では考えられない「堰堤に並んで」沖に向かってルアー投げて釣りしてました。
この時は持ってるルアー自体はまだ数も少なかったのですが、竿はスピードスティック1-26HOBBにアンバサダーの5000C、ラインはダンのルアール3号という、いっぱしの道具を使っていました。
さすがに5000Cはパワーハンドル買えなくてカウンターバランスシングルハンドルで使っていましたけど、それでも気分はルアー少年、気分はよかったです。
その時どうだったかな?友達がブルーギル釣ったのかな?周りのことはいまいち覚えてませんけど、たまたま箱の中にあったこのスパターファス(当時使っていたのは黄土色のヘッドのものでした)を結んで投げては巻き、投げては巻き・・・友達としゃべりながら途中で一瞬だけ止めて沈ませた直後でした。
今まで感じたことのなかった強烈な引き込みに、思わず5000Cのドラグを緩めて対処するほど。
ちょっと時間かけて引き寄せたぶらっくに思わず「で・・」
「うお、でっけぇーっ?!」
・・・友達にセリフ盗られていました・・。
でも、本気でデカかったです、たまたま友達が家庭科用の巻き尺を持っていたので計らせてもらって46cmだったんです。
もうこれだけで満足でしたよ。
…という僕の昔話でした。
しかし、この46cmの自己最高記録は10年破ることができませんでしたね、そんな意味でスパターファスの一時の破壊力はすさまじく、このルアーのインパクトを植え付けられるには十二分でした。なのでラパラF11GFRの次のインパクトの強いルアーがこいつなんです。
当時のものはロストしてしまいましたが、最近まともなきれいな物を手に入れることができたのでちょっとうれしくて。


今日は「放置しておいて自慢話すんな」という題でお送りいたしました・・・自慢じゃありませんよ。
とりあえずまたぼちぼちアップしていきますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

[C646]

長期のお仕事?!大変でした。
時間のあるなしではなく
気力がないとブログ更新しんどいですよね。
分かります。(。-_-。)

私自身スパターファスは実物を見たことがないです。
珍しいルアーですよね?!
少年期にこれで釣ったら忘れられないでしょう。
しかも野池で46cm!(゚o゚;;

懐古主義
大いに結構ではないですか。
ネタ的にも続けてほしいです。
ラパラ
スパターファス
と来て次に何が来るのか楽しみです。(^-^)
  • 2016-11-01 17:34
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C647]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

察していただきありがとうございます、まさにその通りでしんどいのが一番でした。

スパターファスは・・そうですねぇ、珍しいというかフレッド・アーボガストとくればジタバグ、フラポッパー、スパターバグ(バズ)がとびぬけて有名だったため、マイナーな存在になっていたのは事実です、スパターファスよりさらにマイナーな存在として、バズペラが片方のみのインライン・バズベイトであるハワイアン・ウィグラーというのもありました。
ちなみにスパターファスは1/4ozと5/8ozの展開でした。

そうですね、こんな変なルアーで大きいぶらっくと巡り合うと脳内に焼き付きますよ、ですから僕の周りではこのルアー知ってたのは僕ぐらいでした(笑)。さすがに今ではこう言ったルアーを使う機会がないので実釣は難しいですけど、思い出としてはいいのかな?って思います。
懐古主義、というか僕も思うんですけど、魅力あるルアーって80年代までの物が基本多い気がします。今のルアーは一部を除けば釣るための昔のものの進化型、にしか見えないのもあるんですね、だから面白くないと思ってしまうのもあります。

今回、ネタとしてのストックに懐古主義的ルアーを2,3用意しましたのでまたアップしますね。
  • 2016-11-03 20:01
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/327-6445fbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ