Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C659]

ザラポーチとザラパピーは別モノなんですか?!
今だによく分かっていません。σ^_^;

初期と後期の見分け方よく分かりました。
ウチにも何個か嫁所有のがあったと思うので休日にでも確認してみたいと思います。(^-^)
  • 2016-11-11 17:28
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C661]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

ザラパピーは9cmくらいの1/4ozサイズで、ザラポーチは4cm位のさらに小さなザラですよ。ティーニートーピードと同じくして出たものですが、僕は2度買って使って全くスライドというか首ふりさせたというかしてもらったことがなくて早々にサヨナラしたんですよ。

ザラパピー、見分けと使い比べの両方やってみるとさらに面白いかもしれませんよ。そういえば、ウッドのザラパピーも過去あっんですよね、これは喫水の関係かなかなか動かなかったですし、フロントフックとラインアイが近すぎでよく途中でトラブりました。
  • 2016-11-11 18:46
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C674]

なーんだパピーか、などと言われますが
それなりに飛ぶしアクションも良いですよね。
数年前にUPを獲ってから好きになりました。
初期ものはフックもダブルフックベースに1本付け足したような
変わったフックが付いていますよね。
チクチクと集めています。
  • 2016-11-22 19:55
  • URL
  • 編集

[C677] 秀さーん。

ありがとうございます。

たかがパピーですが、されどパピーだと思いますよ。
僕のペンシル入門の先生ルアーですもん、だから当時のものを大事にとってあります。
秀さんはこれでアップですか!うーん、さすがです。
あ、秀さん所有はそんなフック付いてます?僕の当時物はまともなショートシャンクのトレブルフックですけど・・・色々あるんですね。
  • 2016-11-22 21:54
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/332-3d398a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歳をとれば思い出す、あの頃のルアー・・の巻

どもです。

今日も道具ネタです。
最近、道具ネタでプラグといえば僕の中でハトリーズがどうしても比重が高いので、ハトリーズがメインになってしまいますけども、今回はハトリーズから外れます。

14786856250.jpeg
へドン ザラパピーです。
確かカタログからは外れてるんでしたっけ?でも、店頭在庫は結構ありますよね。
でも、このザラパピーは現在売られているものとはちょっと違いますよ。
初期生産ものです。
違いはリグですね。
14786856380.jpeg
極小ヒートンにフック直付けです。

14786856500.jpeg
ラインアイもベリーフック部も極小ヒートン、おまけにベリー部はカップワッシャー付きでいい意味でフックの自由度を妨げています。

ちなみに現在店頭在庫で販売されているのはこの部分が極小エイトカンでスプリットリング仕様になっていますので、簡単に初期か後期の判別がつきます。
個体差かこの仕様変更によるものかはわかりませんが、個人的にはこの初期モデルの方がよく動く気がします。

このルアー、実は僕が初めてペンシルベイトでぶらっく獲ったものなんです。
この2つは新たに買ったものではなく、当時からずっと生き残ってきた証人です。
下のGRAは高校生の時にハトリーズのブッシュペッカーばかり使うも釣れなかったために一時放棄して代わりに使った途端に釣れた、ある意味印象が深いものです。
この当時はぶらっくの釣り自体、世間では大きいルアーから小さいルアーへシフトする時代でしたから、みんなワームも4インチ、それもスライダーワームやティーズワームの細身で短い物が流行でした、ですのでザラスプークもオリジナルからいきなりズドンとパピーサイズにダウンサイジングされて発売されまして、店で並んでいたのをさっと買ってきました。
この時の動かし方は、故・則 弘佑氏の「トップウオーターバス釣り ガボッ」の受け売りで、右手・左手に持ち替えながら竿操作をする独特な運転方法を真似・・していたつもりでしたが・・・(則氏を尊敬される方には失礼ですけど、そもそもこの猿真似が釣れない原因、と僕は悔いています)。
まぁそんな運転でもこのザラパピーは素直に動いてくれて、結果「ガボッ」と32cmのぶらっくが掛かってくれました、嬉しかったですねぇ、ようやくこういったペンシルベイトで釣れましたから。
場所は、いまでもフローターで入る地元のA池です、スレッカラシの多い池ですが、数あった地元のバス釣り場の最後の砦として生きています。当ブログでも掲載しましたけど、今年はここで初めての50アップも獲れました・・・まぁなかなかこんなことはないのですけどね。
この当時使っていたのはアンバサダー5000C+FGO65L、ラインは東レソラロームⅡブッシュランナー12lb。このとき既にスーパーストライクを使っていましたよ、釣れないくせにナメタ高校生だったと思います(笑)。

上のメッキカラーはこのザラパピーに気をよくして再び手に入れた2個目で、これはすでにぶらっく釣り場として消滅してしまった地元のMkg池の真昼間の陸っぱりでかわいいサイズを爆裂させて喜んでいた時のものです。
このとき使っていた道具は、カーディナル753Gtiにウエダ スーパーパルサーFWS55L/Cというスピニング道具でした、ラインは東レ ソラロームⅡ8lb。

最近ではそれがチビハトにとって代わってますけど、この2つのザラパピーを手に取ってみるとき、時々そんな僕の過去を思い出させてくれます。


今日は「ザラポーチは動かないルアー」という全く関係ないお題でお送りしました…ザラポーチって使えるルアーでした?
あの極小オリザラのことですよ? 僕は首を振っていただいた覚えはありませんでしたから・・。
スポンサーサイト

コメント

[C659]

ザラポーチとザラパピーは別モノなんですか?!
今だによく分かっていません。σ^_^;

初期と後期の見分け方よく分かりました。
ウチにも何個か嫁所有のがあったと思うので休日にでも確認してみたいと思います。(^-^)
  • 2016-11-11 17:28
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C661]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

ザラパピーは9cmくらいの1/4ozサイズで、ザラポーチは4cm位のさらに小さなザラですよ。ティーニートーピードと同じくして出たものですが、僕は2度買って使って全くスライドというか首ふりさせたというかしてもらったことがなくて早々にサヨナラしたんですよ。

ザラパピー、見分けと使い比べの両方やってみるとさらに面白いかもしれませんよ。そういえば、ウッドのザラパピーも過去あっんですよね、これは喫水の関係かなかなか動かなかったですし、フロントフックとラインアイが近すぎでよく途中でトラブりました。
  • 2016-11-11 18:46
  • つぅ
  • URL
  • 編集

[C674]

なーんだパピーか、などと言われますが
それなりに飛ぶしアクションも良いですよね。
数年前にUPを獲ってから好きになりました。
初期ものはフックもダブルフックベースに1本付け足したような
変わったフックが付いていますよね。
チクチクと集めています。
  • 2016-11-22 19:55
  • URL
  • 編集

[C677] 秀さーん。

ありがとうございます。

たかがパピーですが、されどパピーだと思いますよ。
僕のペンシル入門の先生ルアーですもん、だから当時のものを大事にとってあります。
秀さんはこれでアップですか!うーん、さすがです。
あ、秀さん所有はそんなフック付いてます?僕の当時物はまともなショートシャンクのトレブルフックですけど・・・色々あるんですね。
  • 2016-11-22 21:54
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/332-3d398a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。