Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C762]

完成おめでとうございます!٩(^‿^)۶
色味も合っていてクールなリールになりました。
ノブ取り付けの際調整あっけなかったですね。
私もつぅさんの組み方を真似て再調整してみます。

高級なカーボンハンドル採用です。
ハンドル自体もノーマルより軽く仕上がったんでしょうね。
サブタイトルは「あとは釣るだけ」という感じですね?!d(^-^)
  • 2017-02-06 06:25
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C764]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

ありがとうございます、確かにノブの取り付け調整に関してはあっけなかったのですが、エージェントiさんの経験談を教えていただかなければ、シャフトねじにロックタイトを打つなんてことは絶対やりませんでしたし、もし同様の件が釣りの最中に発生したら、夜釣りですから、間違いなくパーツ紛失は免れなかったと思いますので、リスク回避をさせていただき、改めてありがとうございました。

本当、高級なハンドルになってしまいました、実はこのハンドル、前のKTF/EXAのカーボンハンドルに比べたら重いのです。
ノブにEVAとアルミパーツも入ってる分重量が増してるんでしょうけど、軽さだけで言ったら完全に前のハンドルに負けています。ちなみに、ZX3600LJのデフォのハンドルは100mmのカウンターバランスハンドルです(笑)。

ただ、力の入れ加減は今回のハンドルの方が格段にいいのは否めませんし、90mm以上のストレートカーボンハンドルはもうZPI位しかありませんからね・・・・。
とにかく、エージェントiさん考案のサブネ「あとは釣るだけ」ですね。
  • 2017-02-06 21:36
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/378-2ddfec5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっと完成・・・の巻

どもです。

さて、メール便が届きました。
14861149670.jpeg
ヘッジホッグさんからです。

中身は・・・

14861149780.jpeg
ねじが4つとハンドルノブキャップ・リムーバーという小道具。
今回はこのねじをお待ちしていました。リムーバーはついでに買ったのですが、これはまた紹介しますね。

14855104130.jpeg
これの続きをやっつけます。

14861149900.jpeg
ハンドルノブの軸にBB→ダイワ用カラー→ノブ→BB→0.1mmシムの順番に組んでいきます。

14861150020.jpeg
とりあえず仮組して先ほどのねじで固定します。
エージェントiさんがここのシム調整でかなりご苦労されていたそうですので、まず仮組のオンパレードをしなきゃならないだろうと構えていたのですが、しっかりねじを締めこんでも変にがたつくことなく(微妙な隙間はあります)シュルシュルっと回り続けるノブに自分的に問題なくついた、と決着を付けました。

決着がつきましたから、

14861150140.jpeg
ノブの両端BBにF0スーパーコンクを一滴ずつ打って・・

14861150370.jpeg
エージェントiさんのお話も聞いていましたので、ねじの脱落防止のため、シャフト内部にロックタイトを打っておきました。これを両方の軸に行い・・。

14861150480.jpeg
ハンドルが完成しました。
買ってそろえて何日かかったのでしょうね(笑)。一応、ZPI SSRCパワーゲーム グラフィックカーボン タイプS、とでも言うんでしょうかね?
ハンドルノブも両方ともすんなり問題ないレベルの取り付けができました。

あとは・・・

14861150640.jpeg
リールに取り付けですが・・・悩みましたねぇ・・。
ただ付けるだけなら良かったのですが、このハンドルには画像にも映ってる楕円にくりぬかれたワッシャー「DAワッシャー」が入っていて、ダイワのリールであればこのワッシャーをドラグウィールとハンドルの間にカマすのですが、ダイワ用で買ってしまったためにアブに関しての説明は皆無だったのが最後のしくじりでした。
しかもこのZX(正確にはSXウルトラマグあたりから?)もそうですが、最近のアブガルシアのリールは昔からよくあったドラグワッシャーが付いてないのがデフォになっているので、この「DAワッシャー」を付けなくていいのか悪いのか?、が分からず・・・手瀬も何のことはなく、ZPIのHPみたら、あっけなくこのワッシャーを取り付ける事になってました(笑)。
だから「DAワッシャー」なんですね・・・。

で、取り付け施工をして・・・・
14861150770.jpeg
完成しました!
かなりレーシングカーのような派手さがあるリールになりましたけど、黒と青で調和されましたのでいい感じです。
回した感じも、これなら、突発のごり巻きにも確実に対処可能でしょう。使うのがとても楽しみです。

今日は「あとはぶっ壊れなきゃいいだけ」という題でお送りしました・・・・このハンドルはカーボンで丈夫だと言っても所詮は樹脂ですからね。前のハンドル(KTF/IXA)もカーボンでZPIのより薄いですが、こちらは全く潰れる気配がなかったけど・・・使ってみないとわからないですね。
スポンサーサイト

コメント

[C762]

完成おめでとうございます!٩(^‿^)۶
色味も合っていてクールなリールになりました。
ノブ取り付けの際調整あっけなかったですね。
私もつぅさんの組み方を真似て再調整してみます。

高級なカーボンハンドル採用です。
ハンドル自体もノーマルより軽く仕上がったんでしょうね。
サブタイトルは「あとは釣るだけ」という感じですね?!d(^-^)
  • 2017-02-06 06:25
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C764]

エージェントiさん。
ありがとうございます。

ありがとうございます、確かにノブの取り付け調整に関してはあっけなかったのですが、エージェントiさんの経験談を教えていただかなければ、シャフトねじにロックタイトを打つなんてことは絶対やりませんでしたし、もし同様の件が釣りの最中に発生したら、夜釣りですから、間違いなくパーツ紛失は免れなかったと思いますので、リスク回避をさせていただき、改めてありがとうございました。

本当、高級なハンドルになってしまいました、実はこのハンドル、前のKTF/EXAのカーボンハンドルに比べたら重いのです。
ノブにEVAとアルミパーツも入ってる分重量が増してるんでしょうけど、軽さだけで言ったら完全に前のハンドルに負けています。ちなみに、ZX3600LJのデフォのハンドルは100mmのカウンターバランスハンドルです(笑)。

ただ、力の入れ加減は今回のハンドルの方が格段にいいのは否めませんし、90mm以上のストレートカーボンハンドルはもうZPI位しかありませんからね・・・・。
とにかく、エージェントiさん考案のサブネ「あとは釣るだけ」ですね。
  • 2017-02-06 21:36
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/378-2ddfec5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。