Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C816]

同じルアーでもロッドが変われば操作フィールは変わるとは思っていましたが…。
同じルアーでも当たり外れかあるとは驚きでした。(笑)
でもよく考えたらウッドルアーならではですね。
余計に愛着が湧きますね。d(^-^)
  • 2017-05-31 22:50
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C819] Re: タイトルなし

エージェントiさん。

ありがとうございます。

今回の魔女子会?では色々な発見があって、それも一例です。
基本、ペンシルはLパワーの竿を使うのでは?という呪縛にとらわれすぎていたので、まさか玉越さんがML竿で使うとは考えてもみませんでしたよ。
魔女子さんの修行中でも、その使い方次第ではほかのペンシルの運転が向上する可能性があるよ、っと鳥居さんが言ってました。
  • 2017-06-03 20:10
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/400-5ea40050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパーストライクデイin津久井湖2017 中編・・・の巻

さて、昨日の続きです。

例年ですと、9時開会なんですが、今年はそんな理由で1時間延びました。

いつもの如く自己紹介。今回も新たに参加された方がいらっしゃいました。
その中でご年配のSirさん、なんと僕と同じく静岡から来たそうで、同じ県民同士ですぐ打ち解けてしまいました、と言ってもよく聞けばSirさん、本当は東京の出で、静岡に越してきたそうなんです。ですので若き日の徳永兼三さんをご存じだそうで、色々裏話を聞かせいただきました。

14960486250.jpeg
鳥居さんとIsさん。

解散となり、いそいそと道具の準備をして会場まで来ると、すでに玉越さんが数本のロッドを携えて湖畔へ降りていきました。
鳥居さんは・・・あ、まだおしゃべりしてる。でも邪魔しちゃ悪いので、一声かけて小笠原さんと湖畔へ向かいました。

湖畔に出ると玉越さん他数名がルアーの運転をしてました。
で、浅場にデカい亀を見つけた小笠原さん、いきなり亀に向かってストライクフロッグのプロトタイプを爆撃(笑)。
しかし、亀は知らん顔。そしてフロッグが枯れた冠水植物群の一本に引っかかりましたので、ニーブーツをはいていた僕が取ってきました(笑)。
そこへ鳥居さん登場!
マンツーマンの魔女子さん運転大会が始まりました。鳥居さんの魔女子さん、やはり僕が運転していた時の動きとは全然違う、スライドが少し長いです。
それでも長く続かないから、鳥居さんも「あー、今良かった!、あーダメだ、風が・・」とかいろいろと叫んでおられましたが、それがめちゃ楽しい。
鳥居さんの使ってる道具を眺めたら、スーパーストライク・イノベーションなのにノーネームプランク。
つ「鳥居さん、その竿は何ですか?」
鳥「あ、これ?64THLのプロトタイプ。」
つ「おー、凄い・・。」

で、僕の運転も見ていただきましたが、やはりいい時はちょっと長く、というかニュルン、という感じの柔らかいスライドが出るけど続かず、ラインの跳ね上げのタイミングが少し早いかもしれないね、と助言もいただきました。
ただ、問題があって、僕の5600C、異常ににご機嫌すぎて投げるたびにモモリだす始末。なので運転よりもモモリを直してる時間の方が長くてちょっとここが面白くない。
鳥「つぅさん、逆にキャスコン緩めちゃったら?余計な力を入れられず飛ばせるから、僕は逆理論でそう考えてるんだよね」
つ「じゃあ、緩めて・・」ブンっ!
鳥「それで投げれば大抵・・・」モモリっ!
鳥「なっちゃうんだよねぇ」

鳥・つ「「WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW」

タイミングよく出た鳥居さんの一言でツボってしまいました。未だにこのことを思い出すと笑ってしまいますよ。

ワイワイしてると玉越さんが、
「お、難しいのやってるね?僕にもやらせてよ」
と鳥居さんの道具と魔女子さんで遊び始めました。
14960486950.jpeg
手前から小笠原さん、鳥居さん、玉越さん。

あーでもこーでも、とやってると、そこへ紫色の魔女子さんが!
誰?と思ってみてみるとTsさん?!
14960488060.jpeg
TsさんのFO55L&ウルトラマグ1と紫の魔女子さん。
Ts「つぅさん、これって言ってた通り難しいですよね?」
つ「え?え?Tsさんも買ったんですか?!」
Ts「うん、つぅさんとか鳥居さんが盛り上がってたから、使ってみたくなってオクで落としましたよ」
これには裏話があって、この魔女子さんの出品者さんがこの会場にいたそうです(笑)。
しかし!このTsさんの魔女子さん、良く動く! 僕のはこうすることも難しいのに・・・もしかして当たりはずれあり?
と、言ったそばから玉越さん、「鳥居君のエイビルは当たりなんじゃないのかな?」なんて言い出したもんだから、
つ「玉越さん、Tsさんのこの子、それなら大当たりなんじゃ?」
玉「本当?ちょっと貸して」
つ「ついでに僕のこの子も判定お願いします」
玉「うん」
その結果・・・Tsさんの魔女子さんはやはり大当たり、鳥居さんが当たり、僕のは・・・準当たりでどうやら一番難しいのは僕の魔女子さんの様でした。
14960487210.jpeg
僕の道具を使ってくれてる鳥居さん。この後玉越さんも使ってくれましたよ。
玉「うーん、道具が違うとまた変わるかもしれないよ。ちょっとルアーだけ借りて良い?」
つ「良いですよ」
玉越さんに僕の魔女子さんを渡すと、タクトオブウィゾのMに結んで使いだしました。すると当たりまで格上げとはいきませんが、それなりに動いてます。
玉「うん、はずれではないよ」
つ「じゃあ、準当たりということで(笑)」
うーん、道具でも確かに変わるけど、MLパワークラスのグラスロッドは頭になかったなぁ・・。
しかもTsさんは5フィ―ト6インチのグラスロッドでだしなぁ・・・・。
カーボンがベストなのかな?と自分の中では結論が出ていたのに、また振出しに戻った気分でしたけど、やっぱり僕はトラベラーでデレさせたいですね。
プラッギング講座というより半分魔女子さん討論会のような楽しい運転会、練馬のウエダさんも僕の魔女子さんで経験、やはり「難しいですね」と。でもこの難しさは燃える(萌える?)難しさ、嫌いになんてなりませんし、試行錯誤が面白い。
鳥居さんにも「スラックの長さと二段階時間差運転?」という独自の運転を教えていただいたので、これはちょっと身に付けたい。
,いつの間にか周りも運転で盛り上がってましたが、やはり開催時間1時間遅れの反動がここに来ましたね、あっという間にご飯の時間になってしまいましたので、もっと色々盛り上がりたかったのですが、後ろ髪を引きづられながら皆さんと会場に撤収です。

中編はここまで。




スポンサーサイト

コメント

[C816]

同じルアーでもロッドが変われば操作フィールは変わるとは思っていましたが…。
同じルアーでも当たり外れかあるとは驚きでした。(笑)
でもよく考えたらウッドルアーならではですね。
余計に愛着が湧きますね。d(^-^)
  • 2017-05-31 22:50
  • エージェントi
  • URL
  • 編集

[C819] Re: タイトルなし

エージェントiさん。

ありがとうございます。

今回の魔女子会?では色々な発見があって、それも一例です。
基本、ペンシルはLパワーの竿を使うのでは?という呪縛にとらわれすぎていたので、まさか玉越さんがML竿で使うとは考えてもみませんでしたよ。
魔女子さんの修行中でも、その使い方次第ではほかのペンシルの運転が向上する可能性があるよ、っと鳥居さんが言ってました。
  • 2017-06-03 20:10
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/400-5ea40050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。