Entries

週末の釣り

台風が連れてきた雨雲で週末の土曜日は結構な雨が降りましたね・・管理人です。

この雨で大減水だった池も、軒並み満水、もしくは9割ほどまで水位が上昇しましたので、今年のラスト・ハトリーズを無理してでも、こないだの勝ち釣行で終わらせる事ができて良かったです。

さてさて、週末のお休み。本当なら朝からウグイ五目の予定でしたが、久し振りのまとまった雨で川の水と一緒にお流れです。
でもこの雨も午後には止む、と判断して午前中はちょいとルアーの買い出しに出かけました。
中古のクランクベイト、ボーマーのモデルAのディープタイプとシャロータイプの反射板入りクリアを一個ずつ買って、ずっと以前から気になっていたスピナーベイトも買ってきました。
BIOVEX社スタンガンリアル・ハイパー7
こんなのです。BIOVEX社のハイパー7と言う、7枚ブレードのド派手なスピナーベイト。秋だからこの位の方が面白いかな?と言う浅はかな考えです。

で、その日の夕方雨が止んだので、一時間ほど、近所の同級生でお友達のTさんとルアー投げ行こう(笑)と誘ってA池で遊んできました。
ぶらっく釣りにはぶらっく釣りですが、話しながら適当にルアー投げてただけですし、急な増水にぶらっくが僕らに反応するはずがないですから、遊びに行っただけ、と言う感じですかね。
Tさんは久しぶりにズィールのプッシュウォーターと2500CIAR赤を引っ張り出して、サンラインのマシンガン・キャスト10lbを巻いてトップからクランクまで色々投げて遊んでます。僕はバンタムのファイティン・タックルで色々投げて遊びました。ゴミはいっぱい釣れましたよ。
雨の中で遊びました
止んだはずの雨がまた降ってきて、二人ともずぶ濡れになりましたが、それでもおしゃべりとルアー投げは、暗くなって僕がナイロンの塊を絡ませてルアー交換不可でギブアップするまで延々続きました。
あ、例のハイパー7ですけど、思った感じではなかったです、回るブレードは一番外側だけで、あとはスプーンの様にゆらゆらしてるだけ・・・。どうりで、ブレードが多いスピナーベイトって流行らないわけだな、って思いましたよ。

さて、翌日の日曜日。この日は朝から晴天でしたので、川の水が少しでも落ち着くだろうと、午後から半日暇をもらってウグイ五目にKtm川へ行きました。
確かに濁りは残ってるものの、釣りできないわけじゃないのでいつもの様に土手沿いの道を歩きながら釣り上がっていったんですが、まぁ魚の反応がしぶいことしぶいこと。
日曜の午後から始めました
いつも海の魚の反応が得られる下から2本目の橋まできても、ようやくアタってもコトヒキの小っさいのがじゃれてるだけのしぶさ。やっぱり底までスプーンを沈めないとダメか?、と沈めてみれば、今まで使ってた1.5gのネイラー(ウォーターランド)銀が見事に引っかかってサヨウナラ。この川の底はゴミだらけだから底狙いはやっぱり怖い。
仕方ないから最古参の、と言うか今まで使っててロストもせずに生き残っていたコータック5430の緑メタに換えてアップクロスで引いてくると・・
やっと一本目のウグイ
やっと釣れました。
で、釣り上がってって流れの速いとこまで来たのでスピナーにチェンジ。
パンサーマーチン1.7g
パンサーマーチンを使って何回かウグイのアタリはもらったんですが、また流れのユルイ場所まで上ると反応が無くなるので、再び先ほどの5430に戻し、大体いつもここでUターンして戻るかさらに上るかの分岐点である3本目の橋の下の汚水の流れ込みまで来たら、ウグイの群れが5430にまっしぐら状態!
掛け損じが多発するくらいでしたが、次のキャストの際にここで意地の悪い風に吹かれてラインが舞い、あろうことか岸のススキの上に。慎重に手繰ってルアーを回収しようとしたのですが、巻きつかれてしまい・・・プツッ。
「あ゛あ゛あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁ・・」
最古参が死んでしまった・・。一番釣れ線だったのに・・。これでうちにある予備でラストになってしまいました。
仕方ない、こんなにウグイに受けるならマットカラーでも良いだろう、と・・
コータック5430 オリーブ/金
5430のマットオリーブ/金を使ってみたら、やっぱりウグイまっしぐら。おまけにチンチンまでどさくさに紛れて付いてくる程。そして、ほどなく小型のウグイ2本を追加しましたがここは汚い場所ですから長居したくなくて、どうせならY川も様子見したかったので、ここでUターンして戻り、Y川へと飛びました。
Y川は僕がいつもウグイをやるとこなんですが、このところ工事やってるのか何なのか上流から濁り水が来ていて釣りにならなかったのでしばらく行ってなかったのです。
いつもの場所である水門前に到着してみると、海に近いとこでは釣り人がわんさかいたのにここはいなかったので速攻陣取って始めました。水も笹濁り程まで落ち着いていて、今日は大潮だったのか?(潮時表見ろよ)水位が高いのですが、どうやら下がっている模様。でも風と流れが少し強いためか、3gの5430を投げても複雑な流れに対応できず、ウグイの追いだけで終わってしまうため・・・
ハスルアー2g
ハスルアーを使ってみたところ、先ほどより掛け損じのアタリを多くもらう様になって、ついにここでの久々のウグイが釣れました!(写真、ないですが)。
しかし、ここもこの後が続かず、僕だけがやってる場所まで明るいうちに移動。ルアーもハスルアーのまま。
やっぱり水量のせいか巻き返しが普段以上に強くてウグイが固まってるレンジまでのルアーの送り込みはどうしても不可能だったんですが、流芯の向こう側の瀬脇にたまたまいたんでしょうね、クロス気味で引っ張っていたハスルアーを引っ手繰ったウグイがおりまして・・・
ハスルアーで2本目
見事、ヒットでございます。
しかし、何でしょうね、ここもこの一本で後が続かず、暗くなったのでゲームセットになりました。

一応、この日は釣りらしい形にはなったものの、何か不服と言うか・・もう少しやりたいと言うか・・とにかくあんまり満足できる内容ではなかったですね。
来週は・・・釣りできるかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/62-64a366cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ