Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C69] こんばんは

こんばんは【スミスコネクション】の朋です

早速のコメント残していただきありがとうございました。

最近は釣りにも行けずリールを弄くってばかりで
(-_-;)
今回は玉越さんのプラッガーとスミスからの依頼で左ハンドルのプラッツガーをベイトフィネス対応に調整してほしいとの依頼で弄くり回しています(^^)/
まだリリース直前のリールなので触る楽しみ倍増しております

今後ともよろしくお願いいたします

[C70] ありがとうございます!

お忙しい中、ご訪問くださって有難うございます、朋さん!!

スミスからプラッガーの調整を託されていらっしゃると言う事は、やはりそれだけのメンテナンスの腕や知識をお持ちなんですね、しかも玉越専務のプラッガーまで・・さらにベイトフィネス対応調整依頼とは。
僕もアンバサダーのメンテナンスはしますけど、やはりどこかいい加減と言うか何かが足りないのかも、といつも思いながらも組み上げてしまってそのまま納得しています。
ですので、僕も一旦、初心にもどりつつ、解らないことなどは朋さんと繋がりを持つことができるようになりましたのでこれから朋さんに伺っていこう、と考えております。色々とこれから教えていただければ幸いです。
この時期は釣りに行けなくとも道具いぢるだけで楽しい時でもありますね、こちらこそ、これからよろしくお願いいたします!!!


  • 2014-01-19 21:41
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/75-95001b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最後のTHM

どうもです、管理人「つぅ」です。毎日お仕事で寒いのに汗だくです。

最近、凄く感激したことがありました。このことがきっかけで大好きなブログ「スミス・コネクション」に参加させていただきました。いつも遠巻きに拝見させていただいていたので、ここの皆さんとコメント話ができたら良いな、って思ってます。

さてさて、土曜日はお仕事でした。で、仕事終わりのその足で静岡のウインズさんにお邪魔してきたとです。

夕方だぜぃ・・
スミス スーパーストライク・イノベーションSS63THM
この竿は一昨年から使い始めたんですが、羽鳥さんとスミスの苦心作と言う事で期待して買ったのに最初は「重くてダルイ竿だ」と言う印象しかなくて、ハトリーズ・ペンシルで使っているタクト・オブ・ウィゾLからの気分転換用、と言う位置づけにしか見ていませんでした。
リールもその時はうまく飛距離の出ない4500Cを使っていたのでなおのこと、お気楽用と言う感じで使ってはいたのですけど・・・。
ところが、慣れや取り巻く環境(?)が変わると不思議なもので、いつの間にやらこの63THMが僕のぶらっく用のメインアイテムになっていき、使えば使っていくほど大好きでお気に入りの道具になっていったのです。そこへぶらっく釣りの思い出が積み重なっていくとなおさらです。昨年はデイ・ナイター問わず活躍してくれましたし、50UPも獲れました。リールも4500Cから5500Cに載せ替え、キャスティングスタイルも片手から両手に変わってこの竿の良さを味わってしまうと、大切な一品に変わっていきました。
でも、この竿、実はわずかに不良品なんです。バットガイドが微妙ですが少しセンターからズレて取り付けられていますし、ブランクのティッブ部に塗装剥がれが一部あり、ストライクグリップもリールシートの塗膜剥がれがある。元々中古で購入した物でしたから、傷位はまだ目をつぶれるのですが、ガイドが云々になると使用に問題なくても気分はあまりよろしくありません。ですから、あまりに我慢できなくなったら買い替えれば良いか、と思っていたのですが、この63THMと64THLってもう2011年のカタログを最後に2年前から生産されてなくてカタログから消えていたんですよね。それで代わりにタクト・オブ・ウィゾの2本が載ってる、と言うわけでした。
それでもどっかに在庫で売ってるでしょ?なんて軽く考えてたら何のことはない、あっという間にウェブショッピング上から63THMは消えていき、オークションでも必ず落札されるほど。
「え?なになに??そんなにこの竿って人気があったの???」
64THLはウェブ上でもよく見かけ、静岡の中古屋でも見たことがあるのに、63THMは・・・。
無いものは買いたくても無理ですので、「いつか巡り合えたら買っておこう」程度で思う様になりました。
ところが、何のいたずらか静岡のウインズさんへ昨年お邪魔した時に、やはりイノベーションシリーズのSS60GMがちょっと気になってはいたので見ていた時に、販売竿用の竿立ての奥の方に、ガイドに薄く埃の付いたイノベーションを見つけてこれまた気になって取り出してみたらなんと、SS63THM TOP WATER HATO SPECIALの文字。・・・・・・こんな近場で見つけてしまいました。その時は黙ってまた元の奥にしまいこんで帰ってきましたが、それから約一か月悩んでいたのです。同じ竿を買うべきか、他のイノベーションを買った方が良くないか?と。実際、使ってみたかったのはSS60GMでした。でも、これを買うと今度はハトリーズ以外のプラグにまた手を出しはじめて散財しまくるのが目に見えてました。THMを諦めてさらに凝った仕様のタクト・オブ・ウィゾのMにするなら
焦って買う必要もありません。ただ、タクト・オブ・ウィゾの仕様でブランクのしなりを生かすためか先重りを軽減させるためかティッブ部に片足ガイドを使用している点が、僕的にはあまり好きではなく、それがLだけならまだしもパワーモデルであるMまでこの仕様ですから、タクト・オブ・ウィゾMはいつかは買ってみようかと考えるでしょうが、今のところ自分の中では「無いわ」で消去法によってようやく結論が出せて・・・・

袋
SS63THM 2本目
迎えに行って連れて帰ってきましたよ。
埃は多少かぶってましたから、大分在庫として置かれてたんでしょうね、オーナーとなる人間をじっと待っているかのようでした。本当に最後の新品THMでした。
お金もなかったのでブランクのみで連れて帰ってきたんですが、次はグリップを狙うつもりです。
うちで元々使ってたTHMと連れてきたTHMの2本をプレクサスで掃除してピカピカにし、連れてきた方はまたしまいこんで使ってる方はまたそのまま立てかけです。
何とか、THMのストックを入手できて良かったです。ウインズさんのTHMは完璧な状態、ガイドも寸分狂わずピシッとまっすぐ取り付けられていました。
5000Dと組んでみた・・
5000DとTHMを組んでみました。
5500Cの時より軽くなりました、今年はこの仕様で使ってみようと考えてます。でも5500Cと組ませた時の方が僕は好きですかね。

しかし、同じ竿を2本所有するなんて、僕にとっては初めてのことかもしれません。ストックはいつ使う事になるのかな?



スポンサーサイト

コメント

[C69] こんばんは

こんばんは【スミスコネクション】の朋です

早速のコメント残していただきありがとうございました。

最近は釣りにも行けずリールを弄くってばかりで
(-_-;)
今回は玉越さんのプラッガーとスミスからの依頼で左ハンドルのプラッツガーをベイトフィネス対応に調整してほしいとの依頼で弄くり回しています(^^)/
まだリリース直前のリールなので触る楽しみ倍増しております

今後ともよろしくお願いいたします

[C70] ありがとうございます!

お忙しい中、ご訪問くださって有難うございます、朋さん!!

スミスからプラッガーの調整を託されていらっしゃると言う事は、やはりそれだけのメンテナンスの腕や知識をお持ちなんですね、しかも玉越専務のプラッガーまで・・さらにベイトフィネス対応調整依頼とは。
僕もアンバサダーのメンテナンスはしますけど、やはりどこかいい加減と言うか何かが足りないのかも、といつも思いながらも組み上げてしまってそのまま納得しています。
ですので、僕も一旦、初心にもどりつつ、解らないことなどは朋さんと繋がりを持つことができるようになりましたのでこれから朋さんに伺っていこう、と考えております。色々とこれから教えていただければ幸いです。
この時期は釣りに行けなくとも道具いぢるだけで楽しい時でもありますね、こちらこそ、これからよろしくお願いいたします!!!


  • 2014-01-19 21:41
  • つぅ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/75-95001b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。