Entries

何に使うの?

どもです。
あと少しすると、新茶の時期がやってきます・・・・・いそがしくなりそうです。

さてさて、こんな竿を買ってきました。
バークレイ HPJ66M ハンク・パーカー シグネイチャー
バークレイ HPJ66M ハンク・パーカー シグネイチャー。
正直、僕はこの竿の詳細を知らないのですが、必要な性能を持ち合わせているであろうと言う事と、激安(笑)に魅かれて買ってきました。
ハンク・パーカーと言うのはアメリカのバスプロ、と言う事だけは知ってますが、それ以外はわかりません。ただ、この竿の感じだと、ハードルアー向けに作られた竿ではなかろうか、と。
右サイド
ぼけてますが、これが右サイドの文字。
左サイド
左サイド 文字
色が色なんで、グラスロッドかと思いきや、実はカーボンロッドでした。IM表記をするところで恐らく1990年から2000年ころの製品だと思います。よく出回っていたカーボンはIM6が多かったのですが、こいつはさらに上のIM7を使ってるみたいです。しかもダブル・バイアスって・・・・IM7の縦繊維ブランクの竿ってことですか?本当にそうなら・・・・どうでもいいです(笑)。ちなみにですね、多くの竿のブランク繊維は縦と横の繊維を使っててこの事をラジアル構造、そして、先ほどの縦だけの繊維を使った事をバイアス構造、と言うらしいです。昔、ザウルスが出していたフィリップソンのバステイマーだかキャスティング・フォックスだか、スワンプ・フォックスだかが、この2種類のブランク構造で出してました。グラスアイでも縦繊維だけのトップ用グラスロッド出してましたね。前の記憶なので、この2種類の繊維による構造の長所・短所は忘れましたが。

この竿使って何釣るのか?
実は恋・・・もとい、鯉です。
基本、鯉と言えばカープ・フィッシングとまで言われるようになってもぷっこみの吸い込み仕掛け釣りがメジャーなんですが、鯉が食パンと発泡プラグ?仕掛けで釣れるのもご存じの方も多いと思います。そして、普通のルアーでも交通事故的に掛かる事も当然ご存じではないでしょうか。
そして、それを狙って釣る事が、しかもルアーで釣る事が可能と言う事を知りまして、トライしてみようと。

・・・ちょっと鯉には・・・軽く恨みもありますので(リール一台壊されたし、のさばりすぎてるから、生態系に影響を与えてますし)、退治ではありませんが少し「おしおき(笑)」をしてやろうか・・・・・と、意気込んでますが、逆に「おしおき」されてしまうんでしょうね。
週末にちょっとやってこようと思います。詳細はその時にでも。


次回予告!
管理人、ぶらっく用の竿を新品購入か?!→しかも、最後のぶらっく用の竿になるのかも??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pencildirt560204.blog.fc2.com/tb.php/88-49ae4780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ