Entries

行ってきます・・・の巻

どもです。

お休みのはずだった今日は、昨日の雨で予定が狂い、半日ですが仕事になってしまいました。
それでも、やっておきたかったことは出来ましたので、後は飯食って風呂入って寝るだけかな。

明日は待ちに待ったスーパーストライクデイin津久井湖です。
Mさんは行けなくなっちゃったけど、仕方ないです。でも楽しみです。

さて、津久井湖までは割と長距離ですので、毎年SSDの前に車も点検してオイル交換もしてたんですが、今年は車の買い替えに伴って未点検ですのでちと不安でした。
それでもエンジンオイル交換ぐらいはしておこうとイエローハットまで行きましたが、ここでセコケチ根性が顔を覗かせます。
オイルだけ変えようか、それともフィルター込みで全交換しようか・・・いろいろ不安がありましたので少し高くつきましたがこの車最後のオイル交換は、めでたく全交換となりました。
しかし、それが幸いしました。メカニックに「オイルがえらく減っててレベルゲージにやっと付くくらいしかなかったですよ」と言われてゾッとしました・・・いつから僕の車はオイルも燃えるようになってたのかしら・・・・この前は昨年末でこれも全交換でしたが、それにしたって・・・懐は痛いですが全交換の選択は間違ってませんでした。
14958745400.jpeg
それでもちゃんと回るEJ20T。

車も簡単に洗車できましたから、とりあえずこれで車は良いでしょう。

次は持ち物。

友人への貢ぎ物、鳥居さんへの貢ぎ物(笑)、着替え、折り畳み椅子、クラブマグカップは・・・今回は現地で買おう。
ライフジャケット、そして後はMさんからの委託品(チャリティオークション用)を入れればオッケーかな。
14958745710.jpeg
鳥居さんへの貢ぎ物(笑)。

で、今回の釣り道具。
14958745600.jpeg
今回は釣りよりもプラッギング練習を楽しむのでまずはこのセット。

だがしかし。
釣りもしたい・・・でもどうせぶらっくは釣れないし、どちらかと言えばハスを釣りたい・・・毎年言ってますが。
ですから・・・
14958745490.jpeg
今回はチビハト道具にウグイ道具が参戦!
合計3タックルを持っていきます。

では、気を付けて行ってきます・・・8時間後に。

前もネタにしたっけか?・・・の巻

どもです。

お買い物にいって帰ってきました。
これを買ってきたです。
14955409390.jpeg
マキシマ カメレオン2.5号。
このライン、前にもネタにした気がしましたが、ま、いいや。

マキシマはドイツ製のナイロンラインです。このラインの特徴というか一般的な評価としては「強い」ということです。
そりゃそうでしょうよ、日本の国内基準の号数太さの5割増しの太さですもん、ある意味「弱い」とも取れますけどね。
まぁ、外国製品ですから日本の基準と違うのは当然ですし、何せ強度もドイツは分かりませんけど、アメリカでは結節強度、国内では直線強度でポンド数すら違うそうですから、ナイロンはあいまいなんですよね。
ただ、強いといえばそれまでなんですが、実はハリスとして使える強度と張りをもっています。
このハリスとして、というのは実は高耐久と直径均一性の非常に優秀なサンヨーナイロンのGTRシリーズ、実は強度的にはハリス同様なんだそうですが、このサンヨーナイロンのコンセプトによく似ておりまして、ここにちょっと着目してみたわけです。
完全にトップ向きなナイロンではありませんが、ぶらっく創世記のトップウォーター釣りのナイロンで使われてたのなら悪いものでないことは確かです。
ただ、古いですかね。

そんなナイロンライン、なぜ買ったのか?
実は今SPXと5500Cのセットで使ってるラインが、このマキシマ カメレオンの2号なんですが、ラインコーティングの効果も相まってか、僕の中では「悪く無い」と思ったからです。
操作感としてよく似てるのが、僕の中では一番かな?と思っている、すでに廃盤のバリバスのバスプライド・ハード。これとよく似ているためか、使ってて違和感もなく、固く感じた糸質もなぜか使ってるうちに半分治っているんですね。ただ、3釣行位で沈みだすのが問題かもですが、これなら目をつぶれるか、と。
なので、2号をもう一度買おうとしましたが、唯一マキシマを売っている僕の行きつけのお店の在庫が終わってました。
仕方なく、ハトリーズの操作で自分の中でギリ使える太さの2.5号が在庫多数でしたので、買って来ました。
買ってきましたが、その数・・・・
14955409290.jpeg
50m×6巻!

しかも・・・
14955409180.jpeg
1巻850円!
さすがカメレオン、一応マキシマのフラッグシップラインらしいですが・・50mでこのお値段はサンヨーナイロンと肩を並べます。
ただし・・・今回2割引きしてくれましたので1巻き620円になりました。ですから、思い切っておいしいところ6巻買ってきました。
全連結ですから、300m買ってきた、ということです。
ですが、今回のこれは自分で消費するだけに買ってきたわけではありません。
今度のSSDで036さんへのお土産に100mもっていこうと思ってました。昨年、036さんにラインのおみやを頂いたのにお返しができていませんでしたから。
さて、この6巻、ラインコーティング剤ぶっかけて干さなくちゃ。

今日は古いラインは要注意、という題でお送りしました・・・店頭在庫で古いパッケージや少し前の有名で高額だったナイロンラインの安売りは注意してください。保管状態によってはナイロン自体が加水分解を起こしてしまって物もあります。
ちょっと前に聞いたのはよつあみのニトロンタイプⅡの安売りを買ったら簡単にブツブツ切れたこと。僕もありますよ、かの有名なスーパーGTRでも加水分解を起こしていたものを掴んでしまって大損したこと。
ナイロンラインは賞味期限?を設けてほしいですね。
ちなみにこのマキシマは店頭保管状態が良いので、それはないです。(引き出しケース内の保管)

衝動買いのオンパレード・・の巻

どもです。

やっぱり大目玉食らった・・・・・。そりゃ、やること悪いですよ・・・。

今日は・・地獄中に買った道具でも。まず、こちら。

14952925270.jpeg
スミス スーパーストライク・ハトリーズ ヴィンテージ・ポップ カラー03.。
最初、アルミのお弁当箱ケースの4個セットから始まったヴィンテージシリーズ。羽鳥さんがブッシュペッカーやバブルダンサーよりも前に個人的に作っていたプラグを起こして量産化したウッドルアーシリーズですが、とうとう今年のカタログではペンシルとポップを残して消えてしまいました。
おそらくそうなると、来年にはカタログ落ちの可能性大、というか、すでに生産は終了していると思いますので、手にするならば今でしょ。
カラーはカタログモデルではスミスわかめベースで01~05までの5色あって、3色使いをしているのはこの03だけです。この03が妙に好きになっちゃって、しかも今年はヴィンテージポップの当たり年とも重なって、こいつの03が欲しくてやっとオクに出ましたので即ポチしました。
使うのがもったいなくも思いますが、いつか箱から出してやろう。

で、次なんですが・・・これは問題ですよ・・・。何がって?
だって・・・終わらせたはずの「通算ウン十台目のアンバサダー」が復活しちゃったんですから・・・・それがこちら。

14952925650.jpeg
アブガルシア アンバサダーモラムSX3600Cウルトラマグ サンセット・オレンジ。
「やってしまった・・・僕はやってしまった・・・」碇シンジ君ですか?って感じですが、このリールは衝動買いでした。
あまりにも程度が良すぎる割にガラスケース外の扱い。ついついやってしまいました。
というかこのリール自体も実は2か月前からずっと中古コーナーに残っていたんです、それでついつい「俺を待ってたのか?!」みたいに連れて帰ってきてしまいました・・。

さてさて、このSXウルトラマグサンセットオレンジですが、正直カタログモデルではないと思います、だって載ってたのを見てないし。
で、ベースはもちろんSXウルトラマグ。
14952925740.jpeg
スペシャルエディションと印字が入っていますが、スペシャルなのは色だけです。
パーツリストをノーマルのウルトラマグと比べても色の違うパーツだけ番号が違うだけで基本ノーマルと全く変わりません。
何かチューニングされてるなら別ですけどね、そうじゃないみたいですよ。
14952925840.jpeg
このリールは単体で見ると割とよろしく見えますが・・・
実はこの色のリールは合わせる竿とのカラーコーディネートが非常に難しいといった落とし穴がありました。
この竿とハトリーズスティックHS(グリーンのブランク)と組み合わせると竿の色とリールの色がやたらに主張しあってるような錯覚を受ける程です。
なので、衝動買いしたのは良いが組み合わせる竿が・・・といった悩みが。
買わなきゃよかったのかな・・・という後悔も少しありますが、とりあえずちょっと使ってみようかと考えています。

今日は危険な衝動買い、という題でお送りしました・・・・というか、なぜかお金ないときに限ってほしいものが出てくるのはどうしてか、聞きたいくらいですょ。

今年も参加表明・・・の巻

打てる気のあるうちに2本目も打っておきます(笑)。

さてさて、一番地獄が終わるとその時期がやってきます。

スーパーストライク・デイin津久井湖!

今年の開催日は今月の最終日曜でしたので、不参加か?!と非常に危機感を持っておりましたが、仕事場に確認してこの日は外せない旨を伝えて休めることが確認できましたから・・・
14952925110.jpeg
無事、参加表明を送信できました。
ただ、残念なことに昨年ビジターで一緒に参加してくれて、折角今年ストライククラブに入会したMさんが仕事の都合で僕とは逆に不参加になってしまいました、Mさんと行けることが楽しみだっただけにかなり残念ですが、これは仕方ありません。
なので、また土産話でもしようと思ってますし、Mさんにチャリティーの品物の代理出品も頼まれましたから、それも持って参加です。
で、今年のSSDはちょっと個人的に引っ付く方がいらっしゃいますし、その方との約束も果たしたいと思いまして・・・・
僕のレジェンドのお一人である、スミスの鳥居さんです。
魔女子さん・・・エイビルスピリットwの運転を見せていただくのと勉強させていただこうと思いまして、鳥居さんにも昨年からお願いしていましたし、それで鳥居さんも気合を入れていてくださった様でしたので、これは裏切れません。

Mさんがいない、また一人旅になってしまいましたが、今から楽しみで仕方ありません。

後は、僕の車が往復無事に走って帰ってこれるように祈るだけです。

本当は次の車が間に合えば言うことはなかったんですけどね・・。


今日は週末の楽しみが今週の糧、という題でお送りしました・・・まんまです、ひねりが効いてません。
あー、でも明日は朝からどやされる予感・・・。

地獄後の釣り・・の巻

どもです、お久しぶりです。

昨日、やっと今年最初の地獄が終了しました、で体が疲れていますから昼間はひたすらぐだぐだしてました。

で、夜は当然久しぶりにぶらっく釣りに復帰ですよ。

本当は夜の飲み会後のMさんと行く予定だったんですけど、Mさんが飲み会を抜けれなくて結局単独でSky裏へ向かいました。
最近は僕ら以外でも夜に来る連中もいることから、もし先行者ありならかえって単独の方がいいか、と思いましたけど、いざ現場へ赴けば、池は僕を待っててくれたかのように人っ子一人いませんでした。
14931968640.jpeg
3週間ぶりにSPXと5500Cです。
いつもならスイング・グランパかインナーハンドを最初に使うんですが、最近は特に拘ってなくて、思いついたものを使ってます、今回はヴィンテージ・ペンシルを最初に爆撃。
とりあえず、無反応。久々の運転だからかな?すぐにスイング・ボーイに替えてしばらく使うも、扱いやすいこいつにも全く無反応。
Mさんの話だとポッパー系には大抵反応があって実際獲ってたそうなんですが、それならこのスイング・ボーイにだって何かしらあってもおかしくないんですけどね・・。
仕方なく、堰堤を温める意味で最奥へ徒歩で向かおうとしたときにMさんから℡。
話を聞くとどうやら反応のあった時間帯と爆撃の方向が違うようでした。Mさん行きたそうでしたが、アルコールの入った人は運転禁止ですからねぇ・・。

で、最奥。ここではA池で今年初めて出を食らった河童のおとうさんを使ってみることに。
ちょっと自信がなかったんですけど、このルアー、僕はいつも運転するときしゃがんでますが、この最奥はしゃがむと尻が泥だらけになるので立って運転しなければならない場所でやむを得ず立って運転しますが、河童のおとうさん、立って運転する方が運転の感覚はわかりやすいですね。
最初は何もなかったのに、2投、3投目で中洲の脇で地味に出を頂きました。
しかし4投めで反応がなくなったので、中洲の真ん中まで前進、その脇を舐めるようなコースで爆撃して運転したところ・・
「カポッ」
これまた地味な出だったんですが、糸が走りましたので久しぶりの大合わせ!
14952925430.jpeg
14952925560.jpeg
36cmの勇気ある子が来てくれました!
やった!河童のおとうさんでついに獲れた!!久しぶりのぶらっく!!!
もうこれだけでおなか一杯になりましたけど・・・時間は23時。まだやれるな。
で、場所を堰堤に移して粘った挙句、チュパッという怪しい出とともに現れたのは・・・
14953485040.jpeg
20cmほどあるデカギル!
僕は個人的にここまでデカくなったギルの事を「鯛ギル」と呼んでますが、まさかこれが9cmあるグーフィージョーを襲ってくるとはね・・・・。
さすがにこれが出た時点でぶらっくが出る気配が薄くなって、おまけ両腕のしびれもピーク、堰堤でよろけるなどの疲れも出てきましたので退散しました。

でも、久しぶりの釣りで良い思いができて良かった。

今日は寝るときはしっかり寝る、という題でお送りしました・・・と言っても昼夜逆転でしっかり寝るのは僕には正直不可能ですけどね・・。

Appendix

プロフィール

つぅ

Author:つぅ
FC2ブログへようこそ!

数勘定

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
まとめ